埼玉県の外壁塗装、屋根塗装なら外壁塗装フォーラム

営業時間 8:30 〜 19:00(水曜・第2、第4日曜除く)電話080-3014-7380

2019年10月17日 20:15

軒天も塗装でおしゃれに出来る!?おすすめの色と注意点について

軒天塗装でおしゃれなお家に?

外壁塗装も大事ですが、軒天の色も拘ってみませんか?
ちょっとしたアクセントに、そして家の統一感を出すために・・・・
おしゃれな軒天にしたいという方に向けて、本ページではおすすめの色と注意点について解説していきたいと思います。
これからリフォームや塗装を検討している方は、必見の内容となっています。

本記事で分かること

・軒天とは何かについて
・軒天をおすすめの色について
・軒天の役割について
・軒天の劣化について
・軒天塗装をする際の注意点について

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

軒天とは何?読み方は?

軒天とは何?読み方

まだ新築を購入したばかりだという方や戸建てを購入してから数年という方にとっては、
あまり関係ない話かもしれませんが、本ページをご覧になっている方のほとんどが、
そろそろ外壁塗装やリフォームを検討されているのではないでしょうか?

今回のテーマはズバリ「軒天」です。
あなたはこの漢字の読み方は分かりますか?
こちらは、「のきてん」と読みます。

ちなみに、軒天は外壁や屋根とは別に「付帯部」として別に塗装するのが通常です。
では、実際に家のどの部分の事を言うのでしょうか?

外壁から出た屋根下の部分の事

「軒天」とは、
外壁から外側に飛び出ている屋根の真下部分の事を言います。

屋根は外壁より外側に出ていますよね。
その屋根の真下にあたる箇所の事を「軒天」と呼びます。

ちなみに「軒天」は、
他にも、軒裏(のきうら)、軒先(のきさき)、上げ裏(あげうら)、軒天井(のきてんじょう)、
軒裏天井(のきうらてんじょう)なんて呼ばれたりする事もあります。

軒天のおすすめの色とは?

軒天のおすすめの色とは?

軒天がどのような箇所の事を言うのかを先ほどはご説明しました。
では、少しでもお家をおしゃれにしたいと思っている方へどのような色にするのがおすすめなのか、
今からご紹介していきたいと思います。

1,安定の白色

軒天の色に迷ってどうすれば良いか分からないという方は白にしておくのが良いかもしれません!
というのも、軒天というのは基本的に影になりやすく暗くなりがちです。
そのため、白を選択をして家のイメージを明るくされる方が多いです。

ちなみに、家の中から見たときにも暗い色より白のほうが明るく見えます。
基本的に人気の色ですし、安定感があるので迷ったら白がベストです。

2,クリーム系

次は、クリーム系の色になります。
こちらも比較的明るく、暖かいイメージのカラーになりますので悪くはありません。
また、外壁の塗装色としても選ばれる事が多いので、家の統一感を出したいという方にとっては、
クリーム色はおすすめかもしれません!

3,おしゃれさんはクリア塗装

次は、クリア塗装で軒天におしゃれさを出すという方法になります。
クリアという名前からもわかる通り、軒天の素材そのものを活かす事ができる塗装になります。
色が透明な事から、素材が木材調の場合にはとてもおしゃれなイメージに仕上がります。

ただし、劣化してくると目についてしますので、
定期的なメンテナンスなどが必要となってくる色になります。

4,黒やグレー

冒頭にもご紹介した通り、軒天は比較的明るめの色がおすすめですが、
黒やグレーを選択されるお客様も少なくありません!
仮に黒目のカラーを選ぶ場合には、外壁が白など明るめのお家であり、アクセントとして選択されるのが良いでしょう。

もちろん好みの問題ではありますので、
黒で統一感を出すというのも悪くないでしょう。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

軒天の役割とは?

軒天の役割とは?

ここまで、軒天の事について軽く触れてきましたが、
実際、お家でどのような役割を果たしているのでしょうか?
これから、実は知らなかった役割についてご紹介していきたいと思います!

1,美観が良くなる

軒天は、お家のビジュアル面での役割を担っています。
仮に軒天がないような場合、素材が丸出しとなっており、見た目的にあまり良くありません。
また塗装をしないとなると、劣化の進行も早まります。

2,火災時の障壁に

火災が発生した場合、もし軒天がないと屋根裏に一気に炎が燃え上がってしまい、
瞬く間に家全体が火の海となってしまいます。
その点、軒天があることで屋根裏への炎の障壁となってくれます。

3,屋根裏の換気

軒天が屋根裏に溜まった内部結露を防ぐための役割を担っています。
というのも、屋根裏の湿気を外部へ逃す換気口を設置することで湿度が高くなりづらくなり、家の劣化を防ぐ役割があるためです。
有孔板(有孔ボード)を使用したりする場合にも、軒天が必要となってきます。

軒天の劣化やメンテナンス時期について

軒天の劣化やメンテナンス時期について

軒天の塗装の時期やメンテナンスはいつすればよいのでしょうか?
それを知るためには、まずは劣化の症状を頭に入れておくことが大切です。
まずは、どのような劣化が見られるのか解説していきます。

1,色あせ

軒天も屋根したとはいえ、色あせを起こす可能性がある部位になります。
そのため、もし現段階で色あせしているという方は、塗装時期のサインと見ても良いでしょう。
ただし、今すぐに必要というわけではありませんので、日頃から観察する必要があります。

2,チョーキング

チョーキングとは、触ると白い粉がつくような状態です。
上記のような状態が軒天に見られる場合には、塗り替えのサインと見て良いでしょう。
このまま放置しておくことで、劣化が進行してしまいます。

3,剥がれ

軒天の塗装色が一部剥がれ落ちているなんて場合には、塗装のサインです。
これは、塗料の保護機能が完全に失われていると言っても良いので、
このまま放置しておくことは、大変危険な状態です。

4,カビや苔の発生

もし、軒天にカビや苔が発生している場合にも塗膜になんらかの異常が起きている可能性があります。
すぐに塗り替えをする必要はありませんが、このまま放置しておくと、
劣化が進行しますので、早めに取り除いてください。

5,シミがある

軒天にシミがあるような場合には塗り替え、または張替えのサインです。
シミができているということは、完全に内部まで水が侵入しているという事になりますので、
このまま放置しておくと、家内部がどんどんダメになってしまいます。

6,軒天自体の劣化

軒天の素材そのものが劣化しており、破損しているような場合にはとても危険です。
そもそも軒天としての役割を果たせていない状態である他、
家内部への劣化が進行している可能性がありますので、すぐに業者に相談してください。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

軒天塗装をする際の注意点

軒天塗装をする際の注意点

最後に、軒天塗装をする上でどのようなことに気をつけたら良いのかを解説していきたいと思います。
今、まさに塗り替えを検討している方はチェックしておいてください。

1,外壁や屋根との相性を考える

外壁や屋根との相性を考えずに、軒天の色を決定してしまうと出来上がってから後悔するかもしれません。
全体の統一感を出したければ、色を合わせるべきですし、
アクセントを軒天に求めるなら、配色をしっかりと考えた上で決定してください。

2,迷ったら明るい色に

軒天の色次第で意外と家のイメージは変わります。
また、外から見たときと家の中から見たときの感じ方も異なります。
当然、暗い色にした場合には家内部からは暗くなりますし、明るくした場合にはそうはなりません。
どうすれば良いのか迷ってしまったときには、白などの明るい色にするのが良いと思います。

3,色の見え方に注意

軒天は、外壁から飛び出した屋根下の部分になります。
そのため、仮に屋根や外壁と同じ色にした場合であっても、見え方は異なります。
したがって、出来上がり後に後悔する可能性があります。

事前にどのように見えるのかを業者と相談して、
簡単には決めずに、十分に検討した上で決定してください。

外壁の軒天の色についてまとめ

外壁の軒天の色についてまとめ

本ページでは、外壁や屋根とは異なる付帯部である「軒天」の色を中心に解説していきました。
最後まで、ご覧になっていただきありがとうございます。
ここまで長い時間、お疲れ様でした。

本記事をご覧になる前に、「軒天」について疑問などがあった方は、
少しは解決することができたでしょうか?
どんな色にすれば良いのか、塗装はするべきなのかについては本ページをご覧になれば解決するはずです。

あまり見えない部分である軒天ですが、
無いのと有るのとでは全く異なる印象を与えますし、色が違えばまた同じ。
また、意外にも重要な役割を担っていますので基本的には必須の部分です。

今、どのような色にするのか迷っている方は是非おすすめの色からお選びください。
また、塗り替え時期についてお悩みの方で劣化の症状がいまいち分からないという方は、
是非、外壁塗装フォーラムにご相談ください!
相談から見積もりまで無料で行っています!

外壁塗装フォーラムでは、
経験豊富なスタッフ陣が丁寧に施工&アフターケアを行っています。
初めて外壁塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせください。
ご相談や、お見積もりに関しては、お電話&当サイトのお問い合わせフォームよりお受けしております。
お電話の際は、HPを見たと一言ください。

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ&ご相談お待ちしております

簡単ステップでお見積もり!

01,お問い合わせ

お電話またはネットから必要事項を入力して送信

02,調査

お問い合わせ内容を元に、調査を行います。

03,お見積もり

綿密な調査の元、最適なプランをご提案します。

この記事を執筆した著者:外壁塗装フォーラム

外壁塗装フォーラムのスタッフです。 当サイトをご覧いただきありがとうございます。 業界20年以上の経験豊富なスタッフが一生懸命、分かりやすいように執筆しております。 あなたのお悩み解決のお役に立てれば幸いです。

関連記事