埼玉県の外壁塗装、屋根塗装なら外壁塗装フォーラム

営業時間 8:30 〜 19:00(水曜・第2、第4日曜除く)電話080-3014-7380

2018年9月7日 3:08

外壁塗装に最適な時期や季節とは?塗り替えのベストシーズンをチェック

外壁塗装に最適な時期や季節とは?塗り替えのベストシーズンをチェック

外壁塗装に適している時期っていつなの!?
また、塗装するのにベストな季節って!?
このような疑問をお持ちの方がとても多いのが現状です。
本記事では、そんなお客様・初心者の方に向けて、外壁塗装をする上で最適な時期や季節についてご紹介していきます。
塗り替えのベストシーズンなどをチェックして現状の改善に少しでも役立ててみてください!

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

外壁塗装に最適な時期とは!?

外壁塗装に最適な時期とは!?

外壁塗装をするのに最適な時期をご紹介する前に、
時期と季節が混同してしまう前に、明確に分けて説明していきたいと思います。

・外壁塗装の時期:塗装をしなくてはいけない時期
・外壁塗装の季節:春夏秋冬で外壁塗装をするのに適しているのはいつなのか

上記を本記事では、ご紹介していきたいと思います。
では、早速見ていきましょう!

外壁塗装をする時期を前回の塗装時期から判断する場合

まずは、前回の外壁塗装の時期や家を建てた時期から最適な時期を判断する場合です。
通常、塗装で使用する塗料には耐用年数が決められており、
各塗料によって、塗り替えの時期が異なります。(もちろん状況や業者などにより多少の誤差はあります)

なので、まずどのように塗り替えの時期を決めれば良いのか分からないという方は、
前回の塗装時の塗料を調べて、耐用年数をチェックしてみてください。
ちなみに、メーカーが発表している耐用年数は「室内でのテスト結果」になりますので、
実際に外部にさらされている住居などの場合はもう少し早く塗り替える必要がある場合もよくあります。

塗料の耐用年数まとめ

外壁塗料 耐用年数
アクリル系塗料 5年〜7年
ウレタン系塗料 5年〜10年
シリコン系塗料 7年〜15年
フッ素系塗料 15年〜20年
ラジカル系塗料 8年〜15年
断熱&遮熱系塗料 15年〜20年
光触媒塗料 10年〜15年
無機塗料の特等 15年〜25年

外壁塗装をする時期を家の劣化状態から判断する場合

次に外壁塗装をするのに最適な時期を判断する方法は、現状の住居の様子を見てみることです。
前回の塗装からそう時間がかかっていない場合でも、住んでいる地域などによって、劣化の進行が異なってきます。
外部に常にさらされている住居は、紫外線や雨、風邪などによってダメージを受けています。
まずは、現状の状況や症状がどのようなものなのかを調査をしてみるのも塗り替えの判断になります。
では、以下の劣化チェック項目を見ていきましょう!

ひび割れ

まずは、塗装部分をよく目視して見てください。
すると、大小様ざなだと思いますがひび割れが起きている箇所があるかもしれません。
もし仮に、ひび割れを見つけた場合は、劣化のサインだと言えます。
ひび割れの大きさなどにもよりますが、基本的にすぐに対処した方が良い場合が多いです。
そのまま放置しておくと、雨などが入り込み建物内部までダメージを受けてしまい、
さらに劣化が進んでしまい、大きな出費となる場合があります。

色あせ(艶の有無)、変色など

建物もやはり人間と同じで年をとります。
一見、大きな劣化が見られなくても変色や色あせ、艶がなくなるなどの症状が見られた場合も塗り替えのサインとなります。
広範囲の洗浄は難しいだけでなく、ただの汚れではなく塗り替えが必要な場合もあります。
これ以上劣化させないためにも塗り替えをお勧めします。

塗装の剥がれや膨らみ

経年劣化によって、塗膜が劣化することによって塗装が剥がれたりや膨らんだりすることがあります。
このような場合も基本的には、塗り替えのサインとなります。
塗装が剥がれるということは、外壁や屋根などがむき出し(裸)のまま紫外線や雨などのダメージを受けることになります。
そのような場合、別の部分の補強が必要になったりし、さらに費用がかさむことがあります。
塗装の剥がれや膨らみは、経年劣化及び施工時の不具合などによって起こる場合があります。

触ると粉がつく(チョーキング)

外壁を触ってみると、手に細かい粉がつくことってありませんか?
これは、いわゆるチョーキングと呼ばれているもので、紫外線や雨風などの外部からのダメージによって塗装の表面が劣化している状況です。
こちらも塗装の塗り替えの時期のサインです。
このような状態をそのまま放置しておくと、ヒビ割れやカビが生えるなどの別の症状を起こす場合があります。

サビ、コケ、腐食などその他

その他にも外壁面には様々な劣化症状が見られます。
サビやコケ、そしてカビが発生すう場合もあります。
また、このようなものを放置しておくと腐食するという場合も。
基本的に、塗装してから時間が経っている場合、何かしらの劣化のサインが見られます。

外壁塗装の最適な季節とは?

外壁塗装の最適な季節とは?

では、外壁塗装を実施する場合、どの季節にするのがベストなのでしょうか?
春夏秋冬、それぞれで気候が異なりますが、この中で最適な季節とは?
通常、塗装ができない条件として、以下のものが挙げられます。

・気温5度以下のとき
・湿度80%以上の時

以上から、雨の多い雨期は、外した方が良いなんて言われたりもしますが、
基本的には、以上の条件をクリアできていれば一年中外壁塗装をすることが可能だと言われています。
では、なぜ雨期の施工がお勧めできないのでしょうか?

外壁塗装を雨期におすすめできない理由は?

外壁塗装は、範囲が広いことも多いです。
そのような場合、雨で塗料が流れてしまうこともあります。
また、しっかり乾燥させないければいけないのですが、これに時間がかかってしまう。
以上のことから、雨の日または雨期の施工はあまりおすすめできないのです。
しかし、雨期全体で塗装ができないわけではありません。
ちゃんとした業者であれば、雨に注意しながら施工を進めることができます。
もちろん、雨期は雨も多いため施工日数も伸びます。

また、悪徳業者の場合、雨の日でも施工を推し進める場合があります。
これらの行為によって、仕上がりの大きく差ができてしまいます。
なので、あらかじめよく考慮してから決定しましょう。

■雨期に外壁塗装がおすすめできない理由
・雨で塗料が流れてしまうことがある
・塗料の乾燥に時間がかかり、施工日数が伸びてしまう

外壁塗装の季節ごとのメリット・デメリットまとめ

では、次は季節ごとにあるメリット・デメリットについて見ていきましょう。
それぞれで、良いところ・悪いところがありますのでよくチェックしてみてください。

季節1:春

メリット デメリット
気候がとても安定しており、施工にムラが起きず仕上がりも完璧 業者によっては、繁忙期であり、すぐに施工ができない場合があります。

 

春は、外壁塗装においてはベストな季節と言えるでしょう。
評判の良い業者は、予約で埋まっている場合があり、事前に予約しておくのが好ましいです。

季節2:雨期

メリット デメリット
この時期は、予約も取りやすい上、通常より安値で施工をしてくれる場合があります。 雨が降るので、塗装の腕がない業者に頼むと施工不具合が起きる場合があるので注意が必要。

 

先ほども説明した通り、雨期は十分に注意が必要です。
ただ、優良な業者であればこの時期でも施工をしっかりしてくれると思います。
予約も比較的取りやすいのと、気温的には十分なので一度検討してみるのも良いかもしれません。

季節3:夏

メリット デメリット
晴れる日が多く施工日和となります。 とにかく今が高くなるため、職人さんの体力を奪うほか、工事中は窓を開けられないのでエアコンが必須となります。
また、台風などの突然の災害が起こる場合があります。

 

夏は、気温も高く塗装もしやすい季節と言えます。
しかし、工事中は窓を開けられなかったりし、エアコンが必須となります。
場合によっては、エアコンが使えない工程があったり、猛暑で乾燥しすぎなどがある場合もあります。

季節4:秋

メリット デメリット
気温・湿度ともに安定しており、施工に向いています。 春と同じで、施工しやすい季節ということもあり、予約が埋まってしまっている業者があり、施工ができない場合があります。

 

秋も初と同じで気候に恵まれています。
夏を抜けて、塗装がしやすい季節なので、ここに合わせて予約が埋まっている場合があります。
どうしてもこの時期に塗装をしたい方は、あらかじめ予約確認をしておきましょう。

季節4:冬

メリット デメリット
窓を締め切っていても平気 駆け込み以来で忙しい業者もあるほか、乾燥させるための温度の確保ができない、地域によっては凍結や降雪などによる影響が出る場合もあります。

 

冬は、駆け込みでお願いするお客様が多く(〜12月)、以外と忙しい業者も多いです。
また、地域によっては気候などによって施工ができない場合があります。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

外壁塗装の時期や季節に迷ったら!?

外壁塗装の時期や季節に迷ったら!?
これまで、外壁塗装をするのに最適な時期や季節を一緒に見ていきました。
では、実際に施工をお願いしたいとなった時にどうすれば良いのでしょうか?
そのような時は、築10年になるタイミングを一区切りとしてお考えください。
つまり、10年に1度、外壁塗装をするとお考え下さい。しかし、これはあくまで目安です。
まずは、10年のタイミングで見積もりを出してもらってプロからの状況説明を聞いて見ましょう。

■外壁塗装の時期や季節に迷ったら!?
築10年のタイミングで見積もりを出して見ましょう!(塗り替えから10年)

外壁塗装をするメリットとは?

「外壁塗装ってそんなに効果があるの!?」
「でもただ塗料を塗るだけでしょ?」

上記のように考えている方、いませんか??
実は、住居にとってはとても大事な工程なんです!!
では、実際に外壁塗装をすることでどのような効果が得られるのでしょうか???

■外壁塗装の効果とは!?
・外部からのダメージ(紫外線や雨風)からの劣化を防ぐ
・建物を綺麗に保ち、快適な暮らしを確保する
・家を長持ちさせることができる
・修繕費用を安く抑えることができる

外壁塗装は、
家を長持ちさせ、外部からのダメージから守ってくれて、家にかかるメンテナンス費用をなるべく抑えてくれる効果があります。
このようなメリットを知っておくことで、事前に塗り替えの時期を判断し、費用を長期的に安く抑えることができるのです。

外壁塗装フォーラムでは、
上記のようなご相談、お見積もりを無料でお受けしております。
見積もり後に、お断りしていただいても全然構いません!!
まずは、ご相談からお気軽にご連絡ください!!

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ&ご相談お待ちしております

簡単ステップでお見積もり!

01,お問い合わせ

お電話またはネットから必要事項を入力して送信

02,調査

お問い合わせ内容を元に、調査を行います。

03,お見積もり

綿密な調査の元、最適なプランをご提案します。

この記事を執筆した著者:外壁塗装フォーラム

外壁塗装フォーラムのスタッフです。 当サイトをご覧いただきありがとうございます。 業界20年以上の経験豊富なスタッフが一生懸命、分かりやすいように執筆しております。 あなたのお悩み解決のお役に立てれば幸いです。

関連記事