埼玉県の外壁塗装、屋根塗装なら外壁塗装フォーラム

営業時間 8:30 〜 19:00(水曜・第2、第4日曜除く)電話080-3014-7380

外壁塗装の現地調査とは!?具体的にどんなことをするの!?

外壁塗装の現地調査とは!?具体的にどんなことをするの!?

外壁塗装の現地調査とは!?
築10年以上ともなると外壁塗装や屋根塗装を検討し始める頃ですよね。
そんな時には、まず見積もりをお願いしますよね。
実際に、見積もりをお願いすると業者にまず「現地調査」を行いますと言われます。
そんな時、初めての方はどのようなことするのかしら?何て思ったりするようです。
今回は、そんな方へ向けて、実際に現地調査とはどのようなことをするのか、ご説明していきたいと思います。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

外壁塗装の現地調査の重要性とは!?

外壁塗装の現地調査の重要性とは!?

外壁塗装や屋根塗装をする上で、欠かせないのは見積もり提出前の”現地調査”です。
では、何故そんなに重要な作業なのでしょうか?

実際に塗装作業を行っていく前に、現在のお家の状況を把握しないで進めてしまうとどうなると思いますか?
ここでピンときた方は、賢い!?かもしれません。
そうです。「見積もり金額が正確ではない」可能性があります。
というのも、しっかり現地調査を行わないと、劣化部分を把握することができないだけでなく、
塗装する面積の算出なども曖昧になってしまいます。
その為、見積もり金額などが不正確になってしまうのです。

また、塗装を進めていく上で、あちこちで劣化が見つかり、
追加で費用がかかってしまうなんてことも・・・・
優良な業者にお願いする為にも、現地調査の仕方を観察しておくことも騙されない為に必要となってきます。

■外壁塗装の現地調査の重要性
・正確な見積もりを出す為に必要
・きちんとした業者であるかの確認もできる=しっかりした施工をする業者であるかどうか

外壁塗装の現地調査ってどんなことするの!?

外壁塗装の現地調査ってどんなことするの!?

外壁塗装や屋根塗装において、現地調査の重要さはわかっていただけたと思います。
では、実際に業者がお家にきて、どのようなことをするのでしょうか?
現地調査当日の内容についてご紹介していきたいと思います。

現地調査の内容その1:ヒアリング

まず、家の劣化などを調査する前に、依頼主の方とヒアリングを行う場合が多いです。

・前回の塗装からどのくらいの期間が経っているか
・築何年の建物なのか、
・前回の塗装では、どのようなことを行ったのか
・現在、気になっている劣化部分

大まかではありますが、実際にチェックする前に上記のようなことを伺います。
特に、現在気になっている箇所に関しては、事前に伺っておくことでスムーズに確認できるので業者にとってもプラスになります。

現地調査の内容その2:面積の算出

外壁塗装をする場合も、屋根塗装をする場合もその面積を正確に算出する為の計測が必要となってきます。
また、外壁や屋根以外にも足場の設置に必要な面積なども測っていきます。
悪徳業者などの場合は、この時に正確な面積を計らないことが多いです。
そのような場合、見積書にもどこかおかしい数字が並んでいることがありますのでご注意ください。

現地調査の内容その3:敷地や近隣などの調査

外壁塗装を行う場合、少なからず近隣にも騒音や臭いなどといった影響が出てきます。
したがって、現地調査でも近隣住宅や依頼主の敷地、また周りの環境など細かい部分まで、調査をする必要があります。
トラブルがなるべく起きないよう、事前にチェックすることはとても大事となってきます。

現地調査の内容その4:劣化具合の調査

ここが一番、重要となってくるであろう外壁や屋根の劣化具合の調査になります。
この時の劣化状況によって、施工する内容が変わってきます。
特に、築10年以上経っているお家で、まだ1度も外壁塗装を行っていないという建物はどこかしらの劣化が見られる場合があります。
常に、風や雨など外部からのダメージを受けているので日々、その劣化は進行しています。
では、実際にどのような劣化状況が見られるのでしょうか??

・チョーキング現象
・コケやカビ
・ひび割れ&剥がれ
・浮き&膨れ
・変色など

大まかな劣化でいうと上記のようなものが挙げられると思います。
どの劣化も外壁塗装をする兆候・サインだと言えます。
現地調査では、現状がどのような劣化なのかをしっかり把握することで正確な見積もりを出すことが可能となります。

■外壁塗装の現地調査時の主な劣化事例
・チョーキング現象
・コケやカビ
・ひび割れ&剥がれ
・浮き&膨れ
・変色など

外壁塗装の現地調査の時間はどのくらい!?

ここまで読んでいただければ、外壁塗装や屋根塗装時の現地調査ではどのようなことをするのか、
理解していただけたかと思います。
では、最後に実際に以上の流れを通して、全体でどの程度の時間がかかるのかご説明していきたいと思います。

昨今では平日のお昼などはお仕事でお家にいられないという方も多いでしょう。
そんな中、塗装業者が現地調査にくるということで、その時間帯だけなんとかお家にいようとする方もいるはずです。
調査が終わったらそのまま仕事に向かいたいので、なるべく早くして欲しい・・・
これが正直なところだと思います。
もちろん、土日に現地調査をお願いできれば問題はありませんが、それでも長々とやられるのも・・・・

しかし、しっかり調査をすると10分程度では当然ですが終わりません。
ただ、全体を通しても約1時間程度で終了しますので、そこまで長いとは言えないでしょう。
また、基本的にはお見積もりや現地調査は無料で行っていると思いますので、1時間程度で終わるのならそこまで苦はないですよね。

■外壁塗装の現地調査にかかる時間は!?
全体を通して、約1時間程度となります。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

外壁塗装するならしっかり現地踏査する業者にお願いしよう!

外壁塗装するならしっかり現地踏査する業者にお願いしよう!

外壁塗装や屋根塗装をご検討している方で、業者が現地調査にくるとなると不安になってしまう方が多いようです。
実際に、外壁塗装フォーラムでもそのような質問やご相談をいただくことも少なくないです。
皆さんが不安になるのは、「どのような人がくるのか」、「どのくらいの時間がかかるのか」、「どのようなことをするのか」です。

「どのような人がくるのか」については、
業者の営業マンや職人さんがくる場合が多いでしょう。
悪徳業者ともなると、この時あまり知識がない方がくることがありますのでご注意ください。

「どのくらいの時間がかかるのか」については、
先ほどもお話した通り、約1時間程度となっています。
1日がかりの大作業ではありませんので、こちらは心配はいらないと思います。
逆にいうと、調査時間があまりにも早すぎる場合は要注意かもしれません。

「どのようなことをするのか」についても同様、
施主とのヒアリングに始まり、お家の周りや環境などの調査、そして劣化具合の調査などを行います。

現地調査が終わると、業者は見積書を提出します。
見積もりを出す場合、業者からの何かしらの提案があるとは思いますが、
この時にわからないことがあれば、なんでも聞くようにしましょう。
また、塗料は何を使うか、どの程度の金額がかかるのかなど、
見積書もしっかりチェックすることが快適でトラブルを回避する外壁塗装に繋がります。
是非、理想のお家を作るために、現地調査や見積書の重要性を頭の片隅に入れておいてください。

外壁塗装フォーラムでは、
あなたの快適な暮らしをサポートするために、経験豊富なスタッフ陣が丁寧に施工&アフターケアを行っています。
ちょっとしたご相談やお見積もりに関しても、お電話&当サイトのお問い合わせフォームよりお受けしております。

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ&ご相談お待ちしております

簡単ステップでお見積もり!

01,お問い合わせ

お電話またはネットから必要事項を入力して送信

02,調査

お問い合わせ内容を元に、調査を行います。

03,お見積もり

綿密な調査の元、最適なプランをご提案します。

この記事を執筆した著者:外壁塗装フォーラム

外壁塗装フォーラムのスタッフです。 当サイトをご覧いただきありがとうございます。 業界20年以上の経験豊富なスタッフが一生懸命、分かりやすいように執筆しております。 あなたのお悩み解決のお役に立てれば幸いです。

関連記事