埼玉県の外壁塗装、屋根塗装なら外壁塗装フォーラム

営業時間 8:30 〜 19:00(水曜・第2、第4日曜除く)電話080-3014-7380

ふかし壁のメリット&デメリットとは!?どんな効果がある!?

ふかし壁のメリット&デメリットとは!?どんな効果がある!?

あなたはふかし壁ってどのような物かご存知でしょうか?
実はこれ、高級ホテルなどで採用されている「アレ」だったんです!
本ページでは、まだふかし壁を知らないという方に向けて、メリット&デメリット、そして効果や特徴などについてまとめてご紹介しています。

本記事で分かること

・ふかし壁とは何かについて
・ふかし壁のメリット&デメリットについて
・ふかし壁を行う時の注意点について

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

ふかし壁とは!?

ふかし壁とは!?

冒頭でも問いましたが、あなたは「ふかし壁」という言葉・意味をご存知でしょうか?
おそらくですが、ほとんどの方はあまり聞きなれないのではないかと思います。
かくいう私自身も、建築業界に入るまでは意味を理解していませんでした。

では、実際にどのような意味合いで使われる言葉なのでしょうか?

ふかしは壁を出っ張らせる事を意味する

まず結論から入りますが、
ふかし壁の意味は簡単に説明すると「壁を出っ張らせる事」です。
これを聞いて意味が分からない方もいるかと思いますので、少し詳細に説明していきます。

先ほどはかなり大雑把に説明をしてしまいましたが、
「ふかし壁」とは、元ある壁に凹凸感を出すために、一部分を出っ張らせる事をいいます。

例えば、ある方向からお家を見た時に、
外壁がのっぺりしたように見える場合があります。
このような場合に、「ふかし壁」を採用する事で立体感が出てよりオシャレに見えるという訳です。

配管などを隠すために利用される事も

「ふかし壁」は主に美観上、採用される事が多いのですが、
マンションなどでは配管などを隠すために採用されている事も多いです。

と言っても、やはりビジュアルの問題上、採用するという事なので、
美観を美しくするためのものには変わりはありませんね。

ふかし壁の種類一覧

ふかし壁の週類は幾つかのパターンがあります。
以下は、主な種類となります。

・縦通し型
・横通し型
・額縁型
・門型

外壁や内壁、そして用途によって採用されるパターンが異なります。

ふかし壁のメリット&デメリットについて

ふかし壁のメリット&デメリットについて

ここまで「ふかし壁」がどのような役割を行っているのかを説明してきました。
では、実際に採用する場合にどのようなメリット&デメリットがあるのでしょうか?
どんなに良いものでも必ず悪い点は存在します。
現在、検討中の方はしっかりと良い点だけでなく悪い点も把握しておきましょう!

メリット一覧

・オシャレな外壁・内装にする事が出来る・
・インテリアを意識しつつ、収納スペースを確保する事が出来る。
・個性的なお家にする事出来る・

デメリット一覧

・雨漏りのリスクが高まる。
・内装にふかし壁を採用する場合、スペースが狭くなってしまう。
・ふかし壁を採用する場合、追加で数万円の費用が発生する。
・構造上問題のない箇所以外にふかしを行うと問題が起きる。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

ふかし壁を採用する際の注意点について

ふかし壁を採用する際の注意点について

ここまで「ふかし壁」のメリットやデメリットなどをご紹介してきたので、
もうほとんどの情報は把握している事かと思います。
最後に、外壁にふかしを行う際に注意しておきたい事をご説明していきたいと思います。

雨漏りや内部劣化のリスクを考慮する

先ほど、ふかし壁を外壁に採用する際に雨漏りのリスクが高まるとデメリットのところでご紹介しました。
これは、外壁に妻飾りをつけたりボーダーをつける事で壁に穴を開けるためです。
そのため、しっかりと防止加工をしておかないとひどい雨漏りを起こす可能性があるのです。

ちなみに、雨漏りをしてしまった場合、
早いうちにプロにお願いして補強をしないと、内部にまでダメージが及んでしまい、
酷い場合には、外壁材までダメになってしまう事もあります。

今回、ふかし壁を採用する上での注意点としては、
しっかりと防水シートなどでふかし壁部分を覆うなどの対策が必要になってくるという事です。
こちらに関しては、必ずプロに相談してしっかりと防水加工をしてもらいましょう!

ふかし壁についてまとめ

ふかし壁についてまとめ

本ページでは、「ふかし壁」について詳しく解説させていただきました。
最後までご覧になって頂きましてありがとうございます。
ここまで長い間、お疲れ様でした。

建築業界に詳しくない方にとってはあまり聞きなれない「ふかし」ですが、
実は、様々な建物で採用されていたりします。
例えば、ホテルなどで壁掛けテレビが採用されている壁やベットが配置されている所の壁なんかがよく見られますね。

ただの白い壁だけだと少し寂しい・・・
ちょっとしたアクセントに色が入ったふかし壁を採用するだけで、
他の人と差別化したオシャレな空間を作る事が可能です。

もちろん内装だけでなく、外壁に採用する事によって、
外から見たときにとてもオシャレで現代っぽく見える事でしょう。

主に美観上の問題で施工されるこの「ふかし壁」ですが、
最後にご説明した通り、十分にメリットやデメリットを理解した上で決定をして頂きたいと思います。

外壁塗装フォーラムでは、
経験豊富なスタッフ陣が丁寧に施工&アフターケアを行っています。
初めて外壁塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせください。
ご相談や、お見積もりに関しては、お電話&当サイトのお問い合わせフォームよりお受けしております。
お電話の際は、HPを見たと一言ください。

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ&ご相談お待ちしております

簡単ステップでお見積もり!

01,お問い合わせ

お電話またはネットから必要事項を入力して送信

02,調査

お問い合わせ内容を元に、調査を行います。

03,お見積もり

綿密な調査の元、最適なプランをご提案します。

この記事を執筆した著者:外壁塗装フォーラム

外壁塗装フォーラムのスタッフです。 当サイトをご覧いただきありがとうございます。 業界20年以上の経験豊富なスタッフが一生懸命、分かりやすいように執筆しております。 あなたのお悩み解決のお役に立てれば幸いです。

関連記事