埼玉県の外壁塗装、屋根塗装なら外壁塗装フォーラム

営業時間 8:30 〜 19:00(水曜・第2、第4日曜除く)電話080-3014-7380

2020年9月18日 20:37

ハイブリット塗料とは!?特徴とメリット&デメリットを解説

ハイブリット塗料とは!?特徴とメリット&デメリットを解説

外壁塗装で使用される塗料の中で近年注目されている「ハイブリット塗料」。
一体、他の塗料とはどのような点で異なっているのでしょうか?
本ページでは、そんなハイブリット塗料の特徴とメリット&デメリットなどを詳しく解説していきたいと思います。

本記事で分かること

・ハイブリット塗料の特徴について
・ハイブリット塗料のメリット&デメリットについて

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

ハイブリット塗料とは?

ハイブリット塗料とは?

外壁塗装では、
様々な種類の塗料からグレードや効果などで選んで、
下塗り、中塗り、上塗りと計3回の塗装を行うのが普通です。

この際に選ぶ塗料とは、
大きく分けて、アクリル塗料、シリコン塗料、ウレタン塗料、フッ素塗料、
ラジカル塗料、光触媒塗料、無機塗料などがあります。

塗料は、
グレードの低いものから高いものまで存在し、
それぞれ耐用年数や効果、価格が異なっています。

その中でもここ数年で注目が集まっているのが、
ハイブリッド塗料と呼ばれる少し特殊な部類に入る塗料です。
では、この塗料はどのようなものなのでしょうか?

そもそもハイブリッドとは?

よく耳にすることも多い「ハイブリッド」。
あなたは実際にどのような意味合いなのかご存知でしょうか?

簡単に説明をすると、
異なる複数のものを一つに掛け合わせたものの事を指します。
これの良い例が「ハイブリッドカー」になります。

「ハイブリッド車」は、
電気とガソリンの両刀使いとなっており、
燃費の効率が良い方で車を動かす役割を担っています。(とても大雑把な説明で申し訳ございません)

ハイブリッド塗料の特徴とは?

では、本題に入りましょう。
外壁塗装で使用される「ハイブリッド塗料」の特徴についてです。

先ほど、ハイブリッドについての説明をしましたがまさにそのままで、
従来の無機塗料と有機塗料の成分を組み合わせて作られた塗料の事です。

このハイブリッド塗料では、
無機塗料と有機塗料の効果を合せ持つという事で、
とても高性能であり、耐久力にも優れた塗料として注目されています。

ちなみに有機塗料とは、
アクリルやウレタンなどの合成樹脂を使った塗料のことで、
無機塗料は、劣化に強いガラスや石などの鉱物を成分に含む塗料の事です。

ハイブリッド塗料は耐久性の高さがウリ

ハイブリッド塗料は、
無機塗料と有機塗料の二つの成分を併せ持っている事で、
汚れに強かったり、紫外線などのダメージにも強いという特徴を持っています。

そのため、その他の塗料と比較した時にも、
その耐用年数は長く、価格もグレードの割には高すぎないという点がポイントです。

組み合わせ次第で性質が変わる

ハイブリッド塗料は、そもそも高性能な塗料です。
しかしながら、発売している各メーカーによって、
この成分の配分は異なりますので、したがって性質もそれぞれ異なります。

つまり、組み合わせによって、
性質が変わるという特徴を持っているという事になります。
気になる方は、販売しているメーカーのHPなどで確認してみてくださいね!

まとめ・ハイブリッド塗料は無機塗料と有機塗料の成分を組み合わせて作られた塗料。
・耐久性が高い高性能な塗料
・成分の配分によって様々な性質に変化する塗料

ハイブリッド塗料のメリットについて

ここまでハイブリッド塗料の特徴をご紹介してきましたが、
実際に使用する事でどのようなメリットが得られるのでしょうか?
まずは、良い点からご紹介していきたいと思います。

1,紫外線に強い

ハイブリッド塗料は、
無機塗料の成分を含んでいるという事もあり、紫外線に強いという効果を持っています。
これは、無機塗料に含まれているガラスや石などの鉱物が紫外線に当たってもほとんど劣化しないためです。

紫外線は、
外壁や屋根にとって大敵であり、これらが原因で日々少しずつ劣化していきます。
そのため、シリコン塗料の耐用年数が10年なのに対して、
ハイブリッド塗料は、約20年〜と耐久性はとても高いと言えます。

塗り替えのタイミングを考えると、
この耐用年数の長さはとても大きなメリットと言えるのではないでしょうか?

2,汚れにくい(低汚染性)

そして、ハイブリッド塗料は無機塗料と同様に、
「汚れにくい」という効果を持っています。
これは、親水性と呼ばれる効果で仮に壁が汚れてしまったとしても、
雨などが降れば、雨水と一緒に汚れも落ちてしまうというものです。

いわば塗料の効果で、
自ら綺麗にする効果があるとも捉えることができますね。

外壁は、
雨や泥、風などによって常に汚れています。
このような汚れは、見た目に大きな違いを見せます。

そのため汚れている外壁のままだと美観上あまりよろしくありません。
もちろん、劣化の原因ともなりますので、
そう意味では汚れたままでは一番良くないんですけどね。

上記のようなことからも、
この「汚れにくい」という効果はとても貴重であり、素晴らしい性能と言えるでしょう。

3,遮熱性の高さ(燃えにくい)

ハイブリッド塗料には、
鉱物が含まれていますので、遮熱性が高いという効果があります。
これらによって、燃えづらく、燃え移りを防ぐ効果があります。

ただし、
有機物も含まれていますので、必ずしも燃えないというわけではなく、
あくまで燃えづらいという事になります。

とは言え、
実際に燃えにくい事は確かであり、火災が起きた際にも、
延焼を防いでくれる効果があるのでいざという時にも安心感があります。

また、
通常は遮熱性も年数が経つにつれ落ちていきますが、
もともとの耐久性の高さから、遮熱性の持続も問題なしです。

4,光沢が持続する

ハイブリッド塗料の特徴として、
光沢が長持ちするとい効果があります。
通常の塗料であれば、雨風や紫外線などによって少しずつ光沢を失っていきますが、
そもそも汚れや紫外線にもつよいので、光沢も長い間維持することができます。

光沢がなくなってしまうと、
お家の雰囲気も大分変わってきます。
そのため、光沢が維持できるというのは美観上も大きなメリットとなるのです。

5,クラックが起きにくい

実は、ハイブリッド塗料は、クラック(ひび割れ)が起きにくいというメリットもあります。

無機塗料は、
鉱物が含まれており、様々なメリットもある反面で、
塗膜が硬く、地震などが発生するとひび割れが起きやすいというデメリットがありました。

しかしながら、
ハイブリッド塗料には、有機塗料の成分を含んでいることから、
塗膜の柔軟性も申し分なく、クラックが起きづらいというメリットを生み出しています。

これらによって耐久性が高いにも関わらず、
ひび割れも起きにくいという高性能な塗料となっています。

6,塗料の組み合わせが多彩

こちらは、前項でもご紹介しましたが、
ハイブリッド塗料は、塗料の組み合わせが多彩であり、かけあわせてによって、
その性質などが変わってくるというメリットがあります。

様々な組み合わせができるため、
価格や効果などがメーカーなどによって異なるのも面白い点です。
中には無機塗料より安い物あるなど、耐久性だけでない面も注目される要因なのかもしれません。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

ハイブリッド塗料のデメリットについて

ハイブリッド塗料のデメリットについて

先ほどは、ハイブリッド塗料のメリットについてご紹介しましたが、
どんなに優れたものでも必ず悪い点は存在します。
ということで、次はデメリットについて解説していきたいと思います。

1,ツヤを消しにくい

ハイブリッド塗料は、光沢が長持ちする反面で、
ツヤが消しにくいまたは消せないというデメリットを持っています。
そのため、後から艶を消したいと思ってもそう簡単には消すことはできません。

2,無機塗料の寮に注意

ハイブリッド塗料の中に含まれる無機塗料の量が多すぎると、
ひび割れを起こしやすくなってしまうというデメリットがあります。
先ほどは、ひび割れしにくいとメリットのところでお話ししましたが、
無機塗料の量によってメリットからデメリットに変わってしまう可能性もあります。

そのため、配分量には注意しなければいけません。
せっかく耐久性が高いのに、ひび割れを起こしてしまっては意味がありません。

3,費用がやや高めである

こちらはデメリットとしては微妙なところですが、
その他のよく使用される塗料に比べるとやや費用が高いという点で、
初期費用を気にする方にと言っては少しデメリットに感じるかもしれません。

ちなみに相場は約100万円〜となっています。
これを高いと感じる方も多いとは思いますが、
高い分、耐用年数も長いので結果的にはコストパフォーマンスは良いと思っています。

ただし、
初期費用についてはとても重要な点だと思いますので、
塗料だけであまり費用はかけられない方は、別の塗料を検討した方が良いでしょう。

外壁塗装のハイブリッド塗料についてまとめ

壁塗装のハイブリッド塗料についてまとめ

本ページでは、
外壁塗装で使用されるハイブリッド塗料についてご紹介させていただきました。
耐久性の高さが大きな特徴となっています。
では、今回のまとめを見ていきましょう!


・ハイブリッド塗料は、無機塗料と有機塗料の組み合わせ
・耐久性の高さの点から高性能な塗料だと言える
・デメリットは、ツヤが消しにくかったり、ひび割れの危険性がある点
・初期費用は高いがコストパフォーマンスは良い塗料である

今現在、外壁塗装でどの塗料にしようか迷っているという方、
ハイブリッド塗料が気になっていおり調べていたという方、
いかがだったでしょうか?

デメリットももちろんありますが、
個人的にはメリットの方が大きい塗料だと思っています。
ただし、しっかりと施工できる業者でないとどんなに優れた塗料でも100%の効果は発揮できません。

これらを踏まえた上で、
是非、業者選びから今一度検討しなおしてみませんか?
優良業者にお願いして快適な工事期間を過ごしましょう。

外壁塗装フォーラムでは、
経験豊富なスタッフ陣が丁寧に施工&アフターケアを行っています。
どんなに小さなご相談でも無料で受け付けております!
また、現地調査なども無料で訪問させていただいています!
初めて外壁塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせください。
ご相談や、お見積もりに関しては、お電話&当サイトのお問い合わせフォームよりお受けしております。

お電話の際は、HPを見たと一言ください。

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ&ご相談お待ちしております

簡単ステップでお見積もり!

01,お問い合わせ

お電話またはネットから必要事項を入力して送信

02,調査

お問い合わせ内容を元に、調査を行います。

03,お見積もり

綿密な調査の元、最適なプランをご提案します。

この記事を執筆した著者:外壁塗装フォーラム

外壁塗装フォーラムのスタッフです。 当サイトをご覧いただきありがとうございます。 業界20年以上の経験豊富なスタッフが一生懸命、分かりやすいように執筆しております。 あなたのお悩み解決のお役に立てれば幸いです。

関連記事