埼玉県の外壁塗装、屋根塗装なら外壁塗装フォーラム

営業時間 8:30 〜 19:00(水曜・第2、第4日曜除く)電話080-3014-7380

防護菅についてのお問合せにつきましては、ご契約の電力会社にお問合せください。こちらにお問合せいただいてもお答えしかねます。

2020年6月22日 20:36

防カビ塗料とは!?効果やオススメできる理由について

防カビ塗料とは!?効果やオススメできる理由について

あなたのお家の外壁にはカビはありませんか?
しつこい汚れ、取り除いても数年後に再び生えてくるなんて方には「防カビ塗料」がオススメです!
本ページでは、今お悩みの方に向けて、「防カビ塗料」の効果や必要性、そしてオススメできる理由について解説していきたいと思います。

本記事で分かること

・カビが生えるメカニズムについて
・外壁のカビを放置しておくことに対する危険性について
・防カビ塗料とは何かについて
・防カビ塗料の費用や効果について

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

外壁にカビが生えてしまう理由とは!?

外壁にカビが生えてしまう理由とは!?

私たちは、普段から「カビ」を見ることは多いと思います。
特に、キッチンや洗面所、お風呂場などの水回りでは発生することは多々あります。
見た目の特徴としては、黒かったり、茶色かったりしますね。

ではこのカビが外壁にも発生するって知ってしましたか?
「まさかそんな所にまで発生するなんて」
と思われた方もいらしゃるのではないでしょうか?

しかしながら、お住いの地域によっては、
外壁にカビが発生しやすい可能性もあります。
まずは、どのようなメカニズムで発生するのか、その原因を見ていきましょう!

カビの発生原因について

カビは、いわゆる菌の集まりです。
これらが成長するには高い湿度や気温のある環境が必要です。
そのため、上記のような条件が揃っていれば、どのような場所であってもカビは発生します。

外壁もこれの例外ではなく、
雨が振りやすい地域、海や川の近くにお住いの方などは、
外壁に比較的、カビが生えやすいと言えます。

詳しいカビに関する内容に関しては、
以下の記事にてご紹介していますので是非ご覧ください。

防カビ塗料とは!?

防カビ塗料とは!?

外壁にもカビが発生することがあるとご紹介させて頂きました。
では、実際にどのようにして取り除いたり対処するのでしょうか?
カビの除去は、基本的にプロに専用の薬剤を使った上で高圧洗浄および下地処理を行なってもらうことで可能です。

しかしながら、
取り除くだけですと、恐らく数年のうちに元どおりになるでしょう。
これは、環境の問題もあるので難しい問題でもあります。

では、どのようにして予防すれば良いのでしょうか?
ここで登場するのは「防カビ塗料」になります。
果たして、どのような塗料なのでしょうか?

防カビ塗料はカビの発生を抑える効果を持つ

そもそも防カビ塗料とは、
その名前の通り、カビの発生を抑制する効果がある成分を含んだ塗料のことです。
カビを取り除いて外壁などに塗装することで、長期に渡って綺麗な状態を保つことができます。

市販されている防カビと謳っている薬剤や、
防カビ効果もあると言われている塗料では、対応しているカビの菌の数が少なかったりしますが、
専用の防カビ塗料では、その数が何倍にもなるため大きな効果を発揮するというわけです。

ちなみに、
カビは、アレルギーの元になるとも言われており、
喘息などをはじめとしたアレルギー持ちの方がお住まいになっていると悪化する可能性があるため除去しておくことが大切とされています。

防カビ塗料を塗装した場合の経過と効果について

防カビ塗料

出典:遮熱・断熱・防水塗料メーカーのアステックペイントジャパン

上記は、
アステックペイントさんの公式ページによる引用になりますが、
防カビ塗料を使用して施工する前の状態は外壁に緑がかったカビが生えている状態です。

その後、防カビ塗料で塗装した後、
8年が経過しても、カビは発生していないのが分かるかと思います。
これは、驚くべく効果があると言わざるを得ません。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

防カビ塗料の費用について

カビが発生しやすい立地にある住宅であっても、
防カビ塗料を使用することで、ある程度まで防ぐことができることをご説明させて頂きました、
しかしながら、お客様からすると一番気になるのは「費用面」でしょう。
実際に、施工する場合にはどの程度の金額がかかるものなのでしょうか?

防カビ塗料の費用相場は・・・・

一見、効果が高いからとても高くなりがりなイメージを与える防カビ塗料。
しかしながら、一般的には通常の塗料に追加する形で使用されるため、
そこまで大きな金額に膨れ上がることは少ないです。

金額がどのくらいかかるのかですが、
こちらに関しては、使用する塗料によって上下するため、
どのくらいというのは表現しづらいですが、外壁塗装の相場でもある80万円〜120万円前後で収まることが多いでしょう。

ただし、この金額は、あくまで一般的な戸建ての場合であり、
面積の大小などによっても、上下すると思いますので、
あくまで参考程度にご覧になっていただければと思います。

とは言え、
基本的には莫大な費用がかかるわけではありませんので、
是非、塗り替えの時期には検討してみてください。

オススメの防カビ塗料とは!?

オススメの防カビ塗料とは!?

現代では、防カビ塗料と言われている塗料は多々あります。
その中で、どの塗料にすれば良いのかというのは難しいところもあります。
今回は、その中でも効果や性能が高いと言われているアステックペイントさんの防カビ塗料の特徴をご紹介します。

オススメ1:添加剤タイプの防カビ塗料

外壁塗装で塗装する際に使用される防カビ塗料は、
大きく分けて、通常の塗料に添加するタイプと、直接塗装するタイプの2パターンです。
このうち、アステックペイントさんの防カビ塗料は添加剤タイプに分類されます。

これの何がオススメできるかというと、
まずは、通常の塗料に添加することが出来るため、高機能な効果を期待できる点、
そして、費用面でも財布に優しいという点の二つからです。

防カビ以外にも、
予防しておきたいものは沢山あります。
これらを上手く取り込むのにこの添加剤タイプは最適だったりします。

オススメ2:取扱件数&効果実証実験が物を言う

まず、アステックペイントさんの防カビ塗料の取扱件数が5000件以上となっている事は、
オススメできる一つの理由になります。
これは、それだけ効果が立証されている証明にもなります。

さらに、
防カビ塗料「アステックプラスS」を使った実験も行なっており、
3種のパンを用意して、行なった実験でもその効果を実証しています。

気になる方は、上記の動画をご覧ください。
これは、その他の防カビ塗料と比較しても大きな効果があると言えるでしょう。

オススメ3:対応菌数の多さ

アステックペイントさんの防カビ塗料の最大の特徴として、
対応菌数の多さをあげることができます。
一般建築物から頻繁に発生するカビや菌などの57種類を含む703種類の菌を阻止すると言うことで、こちらは他社製の物と比較しても特に多いのが特徴です。

そのほかにも長時間の持続効果もあるなど、
様々な点を見ても、防カビ塗料としては性能が高いと言えるでしょう。

アステックペイントの防カビ塗料の種類

アステックプラスS

アステックプラスSは、
水性塗料への防カビ添加剤となっており、
703菌のカビ、細菌、藻類等に効果を発揮します。

アステックプラスY

アステックプラスYは、
溶剤塗料への防カビ添加剤となっており、
703菌のカビ、細菌、藻類等に効果を発揮します。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

外壁のカビを放置するとどうなる?

外壁のカビを放置するとどうなる?

防カビ塗料を使用しない外壁でカビが発生しているのに、
長期間放置してしまった場合、どうなってしまうのでしょうか?
危険性について解説していきたいと思います。

美観の問題

外壁にカビが発生したまま放置するデメリットとして、
美観上の問題があげられます。
これは、カビが発生してしまった事で、見た目がとても悪くなってしまうためです。

「ちょっとしたカビなら良いや」と思って放置していたら、
いつの間にか広範囲に広がっており、黒ずんで見えてしまって、
とても汚らしく見えてしまうなんて事もあります。

まだ、汚れているように見えている状態の時は、
良いですが、それ以上にカビが生えてしまうと大変な事になってしまいます。

外壁・建物の劣化に繋がる

外壁のカビを放置しておくと、
それが劣化の原因となり、のちに酷い状態になる場合もあります。
カビが発生していると言う事は、そもそも外壁のSOSサインでもあります。

それを放置すると言う事は当然、塗膜の劣化を招きます。
これがどのような意味かと言いますと、塗膜が劣化する事で、
塗料の効果が完全に失われます。

したがって、これまで雨や風などから家を守ってくれていたガードが
無くなってしまう事で、建物が裸の状態になってしまし、
外部からのダメージをそのまま直に受けてしまう事になります。

これは、雨漏りやひび割れなどと言った劣化の原因になります。
酷い場合、外壁塗装だけでは補修できない場合があります。

アレルギーの悪化に繋がる

カビ自体がアレルギーの原因にもなることで、
元々、喘息やアトピーなどを患っている方が悪化することがあります。
外壁とはいえ、カビの近くに住んでいることで、カビの胞子を吸い込む可能性があるためです。

また、元々アレルギーを持っていなかったと言う方も、
長期間放置することで、カビが原因で気管支炎などと言った病気を発症する可能性もあります。

そのため、外壁のカビをそのまま長年放置する事は大変危険です。
また、カビは次から次へと広がっていきますので、
数年放置するだけで、広範囲に渡る可能性があります。

防カビ塗料についてまとめ

防カビ塗料についてまとめ

本ページでは、
外壁のカビを防ぐ効果のある防カビ塗料についてご紹介させていただきました。
当初、何か疑問や不安を持たれていた方は少しでも解決できましたか?

では、今回の概要をまとめてみます。

・防カビ塗料はカビを防止するために大きな効果を持っている
・防カビ塗料は通常の塗料の添加して使用できる
・防カビ塗料を使ってもそんなに費用はかからない

上記のように、
カビが生えやすい立地にお住いの方は、防カビ塗料を使用することを
是非、検討してみてください。

もちろん、信頼できる業者にお願いすることで、
どの塗料を使用するのがベストなのか、どのようにすれば劣化を防げるのかなどを
詳しく教えてくれたり、相談に乗ってくれるでしょう。
是非、業者選びも真剣に検討してみてくださいね!

外壁塗装フォーラムでは、
経験豊富なスタッフ陣が丁寧に施工&アフターケアを行っています。
どんなに小さなご相談でも無料で受け付けております!
また、現地調査なども無料で訪問させていただいています!
初めて外壁塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせください。
ご相談や、お見積もりに関しては、お電話&当サイトのお問い合わせフォームよりお受けしております。

お電話の際は、HPを見たと一言ください。

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ&ご相談お待ちしております

簡単ステップでお見積もり!

01,お問い合わせ

お電話またはネットから必要事項を入力して送信

02,調査

お問い合わせ内容を元に、調査を行います。

03,お見積もり

綿密な調査の元、最適なプランをご提案します。

この記事を執筆した著者:外壁塗装フォーラム

外壁塗装フォーラムのスタッフです。 当サイトをご覧いただきありがとうございます。 業界20年以上の経験豊富なスタッフが一生懸命、分かりやすいように執筆しております。 あなたのお悩み解決のお役に立てれば幸いです。

関連記事