埼玉県の外壁塗装、屋根塗装なら外壁塗装フォーラム

営業時間 8:30 〜 19:00(水曜・第2、第4日曜除く)電話080-3014-7380

寄棟屋根の構造とは!?メリット&デメリットから見る特徴を解説

寄棟屋根の構造とは!?メリット&デメリットから見る特徴を解説

ポピュラーな屋根の種類に「寄棟屋根」がありますがどのような構造となっているのでしょうか!?
どのような外観なのかなど、メリットとデメリットからみた特徴をご紹介していきたいと思います。
本ページでは、今どの形の屋根にしようか検討中の方向けてに、寄棟屋根について詳しく解説しています。

本記事で分かること

・寄棟屋根の構造について
・寄棟屋根のメリット&デメリットについて
・寄棟屋根を選ぶ際の注意点について

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

寄棟屋根の構造とは!?

寄棟屋根の構造とは!?

あなたは、屋根の種類をいくつ知っていますか!?
「名前まではわからないけど、あんな屋根の形があったな〜」なんて方は結構多いでしょう。
恐らく、最もポピュラーな種類と言うと「切妻屋根」でしょう。
こちらは、2面の屋根からなる三角形の屋根になりますので、多くの方が目にする機会がある種類と言えます。

では、次に人気のある屋根とはどんな形でしょうか!?
実は「寄棟屋根(よせむね)」と言われる種類になります。
名前だけじゃなんとなくでしか理解できないと思いますので、まずは簡単にご説明させて頂きます。

寄棟屋根は4面の壁から構成される

寄棟屋根の構造ですが、
一番トップとなる棟から4方向に勾配がある屋根となっており、屋根面は4面となります。
特徴としては、トップの棟を起点に4方向に下っていく「隅棟」がある点です。

屋根の形ですが、
妻側は三角形であり、その他の面は台形になっており、
そのため上空から見ると長方形になっているのが特徴的です。

寄棟屋根のメリットとは!?

寄棟屋根のメリットとは!?

寄棟屋根について簡単に構造をご説明させて頂きました。
実は、住宅に採用されることが多く主流となっているのはあるメリットがあるからです。
今から、どのような利点があるのかを解説していきたいと思います。

1,寄棟屋根の安定感ある外観

寄棟屋根を採用する際のメリットの一つに「落ち着きある安定感」の外観になることが挙げられます。
屋根が4方向にあり、どの角度から見てもしっかりとしたビジュアルになるだけでなく、
形が昔ながらの少し心暖かくなるような、どこか懐かしさを感じる形状なのも一つあるでしょう。

もちろん、瓦などで屋根を作ることで古典的なイメージのお家にも仕上がりますが、
モダンな雰囲気にすることもできるのが人気のある理由かもしれません。

やはり、毎日住むお家だからこそ安心感を求めており、
外から見たときにもどっしりとした佇まいが魅力的です。

2,耐久性に優れている

寄棟屋根のメリットの2つ目は、その「耐久性」にあります。
最も人気のある切妻屋根はとても優れた性能を持っていますが、
妻側に軒がなかったり、屋根がないことで太陽光や雨のダメージをダイレクトに受けてしまいます。

その点、寄棟屋根は4方向に屋根がついており、軒もあるので、
どの角度からの紫外線も雨風にも耐えることができるような構造になっています。
これが、トータル的に見ると耐久性に優れており、魅力の一つでもあります。

3,台風にも耐える耐風性

そして、最後にあげるメリットは「耐風性」です。
寄棟屋根は、4方向に屋根がついているので、台風のような強い強風も流せるような構造になっています。
これが切妻屋根は片流れ屋根の場合には、屋根がない面があるため、
台風後に屋根が吹き飛ばされてしまうというような被害に遭う可能性があります。

ちなみに、先ほどの耐久性につながる話ですが、
雨や雪に関しても4方向に分割することができますので、軒が壊れるなどの劣化も
その他の屋根に比べて少ないことでも知られています。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

寄棟屋根のデメリットとは!?

寄棟屋根のデメリットとは!?

先ほどは、寄棟屋根のメリットについて解説していきました。
外観だけでなく、とっても素晴らしい性能がある屋根でした。
しかし、どんなに優れていても必ずデメリットは存在するものです。
今、採用するか迷っているという方に向けて、その悪い点についてご紹介していきます。

1,費用が高くなる

寄棟屋根のデメリットの一つ目は、「費用」についてです。
切妻屋根などに比べると、屋根が4面あり、接続部分に特殊な材料を使用するほか、
施工が複雑になることから、工期が伸びてしまったり、当然コスト面でも高くなりがちです。

初期費用をなるべく抑えたいと考える方にとっては少しお高くつくイメージです。

ただし、耐久性などから見たときに、
トータルコストでは必ずしも高くつくとも言えないような気がします。
また、外壁面が少なくなることから外壁塗装についても通常よりお安くなりますので、
長い視点で考えたときに、どれだけ費用がかかるのか検討する必要がありそうです。

2,太陽光発電(ソーラーパネル)にはあまり向いていない

近年では、屋根にソーラーパネルを設置して太陽光発電を行う住宅も増えてきました。
街中を歩いていると、意外と設置しているお宅は多いので一度ご覧になってみてください。

その点、寄棟屋根は屋根が4面ありその面積が小さくなるので、
太陽光発電をしようと、屋根にソーラーパネルを設置したい方にとってはあまりオススメできないかもしれません。

新築購入時にすでに設置する可能性があるのであれば、
片流れ屋根や切妻屋根にするという選択肢が出てくると思います。

3,屋根裏スペースが小さくなる

最近では、屋根裏をとてもオシャレにされている住宅を見かけることも多くなりました。
それだけ、屋根裏のスペースを大事にしている方が増えてきているという事です。
中には、ロフトのようなお部屋にしたり、収納スペースにとお考えの方もいるでしょう。

もし、寄棟屋根を検討している方の中でそのように考えている方がいましたら、
それは難しいかもしれません。
構造上の問題で、屋根裏のスペースが小さくなりがちですので、ここを生かすのであれば、別の方法を検討するのがよろしいかもしれません。

4,換気・通気性に難あり

先程ご紹介した通り、寄棟屋根のデメリットとしてその屋根裏のスペースの小さが挙げられます。
つまり、換気性・通気性という面から考えたときにもデメリットになってきます。
というのも、切妻屋根や片流れ屋根のように屋根裏にスペースを設ける事ができない事で、
風がうまく流れず、結露が発生しやすい構造になります。

結露が生まれてしまい、湿気が家に溜まったままだと木材などが劣化しやすくなります。
最近では、上記のような事から上手く換気させるような施工を行ってくれる業者もありますので、
どうしても寄棟屋根を採用したい場合には、一度業者に相談してみてください。

寄棟屋根を選ぶ際の注意点

寄棟屋根を選ぶ際の注意点

ここまで、寄棟屋根について特徴やメリット・デメリットをご紹介してきました。
最後に、どうしてもこの屋根にしたい!という方に向けて、
選ぶ際にどのような事に注意すれば良いのかをご紹介していきます。

1,何を目的にしているかを明確にする

これから新たに住宅を建築する方や購入する方には、
何を目的に、何を重要視しているのかを予め明確にしていただき、それから屋根の形を選んで頂きたいと思っています。
例えば、住んでいる地域にもよると思いますが、外観デザインを重視するのか、
とにかく住みごこちを重視するのか、トータルコストを重視するのかで変わってくると思います。

ただこのデザインが良いという考えで屋根を決定せずに、
しっかりと特徴を把握し上で、あなたの目的にあった屋根にしてください。

2,信頼できる業者にお願いする

これは当たり前ではあるのですが、どのような屋根でも信頼できる業者に任せないと、
後々、トラブルになる可能性があります。
施工不良はもちろん、近隣住民とのトラブルなどがよくあるクレームに含まれています。
気持ちよく施工期間を過ごしたいという方は、是非信頼できる業者にお願いしてみてください。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

寄棟屋根についてまとめ

寄棟屋根についてまとめ

今回は、寄棟屋根についてご紹介していきました。
最後まで、ご覧になって頂きありがとうございました。
ここまで、長い間お疲れ様でした。

本ページをご覧になる前に寄棟屋根について何かしらの疑問や不安があった方は、
少しでも解決することはできましたでしょうか!?

何か迷った時には、まずはどのような特徴があるのか、
それからメリットやデメリットを把握して検討してみてください。
それでもどうすれば良いか決められない場合には、我々のような業者にお気軽にご相談ください。
信頼できる業者であれば、最も適したアドバイスをしてくれると思います。

外壁塗装フォーラムでは、
経験豊富なスタッフ陣が丁寧に施工&アフターケアを行っています。
初めて外壁塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせください。
ご相談や、お見積もりに関しては、お電話&当サイトのお問い合わせフォームよりお受けしております。
お電話の際は、HPを見たと一言ください。

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ&ご相談お待ちしております

簡単ステップでお見積もり!

01,お問い合わせ

お電話またはネットから必要事項を入力して送信

02,調査

お問い合わせ内容を元に、調査を行います。

03,お見積もり

綿密な調査の元、最適なプランをご提案します。

この記事を執筆した著者:外壁塗装フォーラム

外壁塗装フォーラムのスタッフです。 当サイトをご覧いただきありがとうございます。 業界20年以上の経験豊富なスタッフが一生懸命、分かりやすいように執筆しております。 あなたのお悩み解決のお役に立てれば幸いです。

関連記事