埼玉県の外壁塗装、屋根塗装なら外壁塗装フォーラム

営業時間 8:30 〜 19:00(水曜・第2、第4日曜除く)電話080-3014-7380

留守中の外壁塗装工事はどうなる!?実は注意しないといけない〇〇とは!?

外壁塗装 留守

これから外壁塗装を行う予定だという方で、日中は仕事や学校などで留守にすることが多く、
その期間中にしっかり工事が行われるのかどうか、気になっている方もいるのではないでしょうか?
本記事では、そんな疑問を解消するとともに、留守中の工事で絶対に注意してほしいある〇〇についてご紹介させていただきます。

本記事で分かること

・留守中の外壁塗装工事はできるのかどうか
・外壁塗装工事期間中、留守にする場合に注意したい事

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

外壁塗装工事期間中、留守にしても大丈夫!?

外壁塗装工事期間中、留守にしても大丈夫!?

外壁塗装において、意外と多い質問の一つとして以下のようなものがあります。
「日中、留守にするけど工事ってしてもらえるのでしょうか?」

確かに家の工事をお願いしている身として、
本来作業が行われる日中に留守にする場合、問題なく外壁塗装工事が実施されるのか否かは気になるところ。
では、そんなご質問に答えていきましょう。
まず結論から申しますと、外壁塗装工事期間中、留守にしていただいても問題ありません。

というのも、
外壁塗装や屋根塗装というのは基本的には家の外での作業になります。
したがって、家に入る必要はほとんどの場合ないと言えます。
そのため、家主さんが留守にしていたとしても作業は続行します。

家主がいないといけない場合もあるの!?

先ほど、外壁塗装ではほとんどの場合が家主が留守にしていても問題ないと言いました。
では、逆に家主がいないと工事が進められないという事はあるのでしょうか?

こちらに関してですが、
家主さんにお伺いしないといけない事や、屋内での作業が仮にあった場合には、
留守中であると困る事もあるかと思います。

しかし、
こちらに関しては、基本的には家主さんやそのご家族の方が在宅している時に、
行う事がほとんどだと思いますので、気にする必要はありません。
しっかりとした業者であれば、家主さんに余計な手間をかけずに丁寧な仕事をするはずです。

留守中の外壁塗装工事が気になる方は進歩状況を聞こう!

いくら留守中に外壁塗装の工事が行われるからと言っても、
帰宅すれば作業が終わっており、何がどのように進んでいるのか全く分からないと不安だというお客様もいらっしゃいます。
そんな方は、進歩状況などを送ってもらうように業者にお願いしてみるのも良いかと思います。

とても親切な業者の場合は、
日々の進歩状況などを日報という形式で見せてくれるところも存在します。
ただ、すべての業者がこのような細かい対応をしてくれるわけではありません。
どうしても作業の進み具合が気になるという方は、業者に聞いてみるのが一番だと思います。

外壁塗装工事中、留守にするなら注意したい事とは!?

外壁塗装工事中、留守にするなら注意したい事とは!?

最近では、共働きの世帯も増えてきました。
それによって昔とは異なり、日中家を空けるお客様が多くなりました。
つまり、家主さんが留守中に工事を進める事も現在では珍しくなくなりました。

しかし、
留守中に様々なトラブルに巻き込まれるなんて事も。
では、実際にどのようなトラブルが発生する可能性があるのでしょうか?

留守にする場合は戸締りをチェック!

外壁塗装の工事中、留守にする場合はいつも以上に戸締りをチェックしてください。
戸建ての場合、お風呂やトイレにも小窓がついている場合があり、
そこだけ鍵を閉め忘れてしまうなんて事もあります。
では、何故外壁塗装工事期間中は通常以上に気をつけないといけないのでしょうか?

外壁塗装や屋根塗装をする場合、
足場を設置し、そこから塗料が飛び散るのを防止するための飛散防止シートと呼ばれるものをかぶせます。
こちらは、家全体を覆うもので必要な作業となります。

シートを被せる事でお家の車や近隣住宅などへ、塗料などが飛び散るのを防止できます。
このような作業を養生と呼び、外壁塗装では他にもテープを貼ったりなど、
仕上がりを完璧にするためにも、とても重要な作業となります。

しかし、
家全体がシートに覆われるという事は、外から家の内部が見えなくなるとも言えます。
つまり、空き巣が簡単に敷地内に侵入する事が可能という事になります。

シートで外から見えないだけでなく、
足場が設置されている事で、家の周りをとても容易に行き来する事ができてしまいます。
そのため、どこかしらの窓の戸締りなどを忘れてしまっている簡単に侵入されています。
したがって、留守にする場合は厳重に注意して戸締りを行っていただきたいと思います。

在宅の必要がある日を事前チェック!

外壁塗装では、ほとんどの場合が留守にしても問題ないとご説明しました。
しかし、在宅していないといけないような場合も存在します。
仕上がり後の最終確認や見積もり時の現地調査など、立ち合いが必要なシーンもわずかではありますが存在します。
業者も時間を合わせて来てくれていますので、ややこしい事にならないように、
事前にスケジュールをチェックしておいて、留守にするようにしましょう。

業者との作業進歩状況の交換

留守中で、どのような作業が現在行われているのか、
当初のスケジュール通り、作業が進んでいるのかなどの状況を業者に聞くようにするとトラブルを避けやすいと思いますし安心して任せられると思います。
まずは、業者と気軽に連絡を取れるように事前に連絡先を聞いておくのも良いかと思います。

また、
どのくらい工事が進んでいるのかなどを記した作業報告書や連絡ノートなどを作っている業者であれば、
こちらをこまめにチェックしておくことで自分でも今、何が行われているのか確認できると思います。

ただし、先ほども申しました通り、
すべての業者がこのような丁寧なサービスを行っているわけではありません。
手間がかかるからと行っていない業者も多いので、そのような場合は直接連絡で定期的に進歩状況を確認するのが良いでしょう。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

留守中の外壁塗装工事についてまとめ

留守中の外壁塗装工事についてまとめ

今回は、外壁塗装工事期間中に留守にする場合、しっかり工事が行われるのか?
という事についてご紹介させていただきました。
長い間、お付き合いいただきありがとうございました。
本記事をご覧になる前に、お悩みであった方は少しは疑問が解消されましたでしょうか?

外壁塗装や屋根塗装は屋内での作業というのはほとんどありません。
また、現在では日中、家を留守にすることも珍しくありません。
そのため、問題なく工事は進みます。

ただ、注意したいのは戸締りをしっかりしないことによる空き巣被害でしょう。
こちらに関しては、留守中でなくても注意していただきたい事項でもあります。
また、仮に空き巣被害にあった場合、真っ先に疑われるのは職人さんでしょう。
せっかくお互いに気持ちよく終わりたいところですが、別のところでトラブルになってしまうとなんだか悲しいですよね。
是非、そのような事にならないように戸締りだけはしっかり行ってください。

外壁塗装フォーラムでは、
お客様が留守中であっても、経験豊富なスタッフ陣が丁寧に施工&アフターケアを行っています。

初めて外壁塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせください。
ご相談や、お見積もりに関しては、お電話&当サイトのお問い合わせフォームよりお受けしております。
お電話の際は、HPを見たと一言頂けるとスムーズです。

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ&ご相談お待ちしております

簡単ステップでお見積もり!

01,お問い合わせ

お電話またはネットから必要事項を入力して送信

02,調査

お問い合わせ内容を元に、調査を行います。

03,お見積もり

綿密な調査の元、最適なプランをご提案します。

この記事を執筆した著者:外壁塗装フォーラム

外壁塗装フォーラムのスタッフです。 当サイトをご覧いただきありがとうございます。 業界20年以上の経験豊富なスタッフが一生懸命、分かりやすいように執筆しております。 あなたのお悩み解決のお役に立てれば幸いです。

関連記事