埼玉県の外壁塗装、屋根塗装なら外壁塗装フォーラム

営業時間 8:30 〜 19:00(水曜・第2、第4日曜除く)電話080-3014-7380

防護菅についてのお問合せにつきましては、ご契約の電力会社にお問合せください。こちらにお問合せいただいてもお答えしかねます。

2020年3月13日 18:33

はしごを使った外壁塗装のメリット&デメリットを解説!

はしごを使った外壁塗装のメリット&デメリットを解説!

外壁塗装において、はしごを使用することによるメリット&デメリットについて解説していきたいと思います。
低予算だから、DIYだから、簡単にできるからという理由で使用するのは少しお待ちください!
今回は、はしごを使うことで大変危険な事が多いので、ポイントを詳しくまとめてみました。

本記事で分かること

・外壁塗装ではしごを使うメリット&デメリットについて
・なぜ、はしごを使った外壁塗装が危険なのかについて

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

外壁塗装ではしごを使うメリットについて

外壁塗装ではしごを使うメリットについて

外壁塗装では、通常「足場」を設置して施工を行うのが普通です。
もちろん、塗装面積や塗装の場所によっては設置せずに工事を行うこともあるかと思いますが、
ほとんどの場合には、足場の設置なしには工事が行えません。

しかし、足場を設置するとどうしても費用が高くなってしまいます。
そんな時、はしごを使おうを考える方も少なくありません。
今から、外壁塗装ではしごを使うメリットについてご紹介していきたいと思います。

低予算で工事を行う事ができる

外壁塗装ではしごを使って工事を行うメリットは、
やはり予算面が理由である事が挙げられます。

というのも足場を設置した場合には、
だいたい約20万円〜30万円程度の費用がかかります。
しかし、はしごを使った場合にはこの費用がかかりません。

外壁塗装自体が費用が高いので、
こういった所の費用を削減しようと考えている方は大勢います。
また、DIYで行う場合なんかははしご使うケースが多いでしょう。

外壁塗装ではしごを使うデメリットについて

外壁塗装ではしごを使うデメリットについて

先ほどは、メリットについて解説させていただきましたが、
次は、外壁塗装ではしごを使うことによるデメリットについて解説していきたいと思います。
ちなみに言いますと、今回の本題はここにありますので、必ずご覧ください。

安全性から大変危険

まず、外壁塗装ではしごを使う大きなデメリットとしては安全面です。
何故、通常は足場を設置するのかお分かりでしょうか?

もちろん、工事自体をスムーズに行うためという事もありますが、
何より、職人さんの安全面を考慮して設置されるのです。

はしごでは足場が大変不安定になりますよね。
職人さんであっても、こんな状態では100%のパフォーマンスを出す事ができません。
ましてや、これが素人によるDIYだとしたら・・・・

足場を設置しても、職人さんの落下事故などが起きているのに、
はしごでこのような事故が起きないとは絶対言えません。
最悪の場合、死に至るケースもあるくらいです。

仕上がりにムラができる

普通に外壁塗装をお願いしたとしても、
技術力のある職人さんでも、施工後にムラができてしまう場合もあります。
もちろんアフターケアをして、しっかりと工事を行いますが、これは足場を組んでもこのような事が起きます。

何十年も塗装をしている職人さんであっても、
時にはこのようなミスを犯してしまうこともあるのです。

ですが、これがはしごを使って行っていた場合にはどうでしょうか?
足元が不安な状態で、塗料を均一の力で綺麗に塗ることはできないですよね。
したがって、結果的にムラができたりと施工不良が発生する可能性が大変高いです。

特に、素人がDIYで行おうとすると、よく起こるパターンです。
ムラが起きてしまうと、塗料本来の効果も発揮できないので、はっきり言って無意味なので業者にお願いして頂きたいところです。

作業効率が悪い

はしごを使った場合、その都度移動させなくてはいけないというデメリットが起きます。
足場であれば、少なくてもこのような作業は行う必要はありません。

また、移動ということであれば、
登ったり降りたりを何十回も繰り返す事になりますので、職人さんの体力が奪われていきます。

上記のような事があるので、
結果的に、本来の予定通りに作業が進まなかったり、効率が悪くなったりしてしまうというのが
大きなデメリットになります。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

DIY外壁塗装ではしごは絶対に使ったらダメ

DIY外壁塗装ではしごは絶対に使ったらダメ

ここまで、外壁塗装ではしごを使う事によるメリットとデメリットをご紹介してきました。
それでも、自分でやりたいと思っている方も沢山いるかと思います。
もちろん、DIYを否定するつまりはありませんが、危険な事が沢山あるのでよく考えてから行って頂きたいと思っています。

今から、DIYで外壁塗装を行う方に向けて、
はしごを使う場合に注意したい点についてご紹介していきたいと思います。

高すぎる場所は自分でやらない

あまり高くないはしごを使って外壁塗装を行う場合、
最悪、落下してしまっても死に至るケースはあまりないと思います。
しかし、これが2階以上、3階以上と高くなるに連れて危険性が高まります。

そのため、DIYをしたいと思っている方がいましたら、
2階以上の場合には、業者にお願いした方がベストだと思ってください。
安全面から大変危険だと言えます。

はしごを誰かに支えてもらう

はしごを使った外壁塗装DIYの場合、
一人で行うには大変不安定ですし、危険が高いです。
しかし、2人以上で行えば、はしごを支えてもらえますので、まだ不安定感がマシになります。

急に風が吹いてしまって、よろけてしまって落下なんて事がないとは言えません。
そのような時でもはしごを誰かに支えてもらっているだけで、
割と落下せずに済んだりします。

どうしてもDIYで行いたいという方は、
一人では行わず、誰かに協力してもらいましょう。

はしごを使った外壁塗装についてまとめ

はしごを使った外壁塗装についてまとめ

本ページでは、
はしごを使った外壁塗装のメリットとデメリットについて解説させて頂きました。
おそらく、DIYで行おうと考えていた方の中にははしごを使う予定の方も多いのではないでしょうか?

というか、DIYでははしごを使う事の方が普通ですよね。
ただし、どちらかと言うと危険な事の方が多いです。
どうしても自分でやりたいという訳ではないのでしたら、業者にお願いすることをオススメします。

やはり、安全面から考えると危険が多いですし、
確かに費用面でも安く済むように思えますが、
もしムラがあったりすれば、結果的にトータルコストが同じか高くなる場合も十分にあります。

定期的なメンテナンスを業者にお願いすれば、
トータルコストで見たときに、一番安く抑える事ができて、
さらに、快適に過ごす事ができます。

是非、現状何かお悩みの事がありましたら外壁塗装フォーラムにご相談ください!
ご相談や見積もり、現地調査は無料で行っています!
お電話やお問い合わせフォームから気軽にご連絡ください!

外壁塗装フォーラムでは、
経験豊富なスタッフ陣が丁寧に施工&アフターケアを行っています。
初めて外壁塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせください。
ご相談や、お見積もりに関しては、お電話&当サイトのお問い合わせフォームよりお受けしております。
お電話の際は、HPを見たと一言ください。

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ&ご相談お待ちしております

簡単ステップでお見積もり!

01,お問い合わせ

お電話またはネットから必要事項を入力して送信

02,調査

お問い合わせ内容を元に、調査を行います。

03,お見積もり

綿密な調査の元、最適なプランをご提案します。

この記事を執筆した著者:外壁塗装フォーラム

外壁塗装フォーラムのスタッフです。 当サイトをご覧いただきありがとうございます。 業界20年以上の経験豊富なスタッフが一生懸命、分かりやすいように執筆しております。 あなたのお悩み解決のお役に立てれば幸いです。

関連記事