埼玉県の外壁塗装、屋根塗装なら外壁塗装フォーラム

営業時間 8:30 〜 19:00(水曜・第2、第4日曜除く)電話080-3014-7380

2019年11月15日 12:12

外壁の白華現象(エフロエッセンス)とは?原因と対策について解説

外壁の白華現象(エフロエッセンス)とは?原因と対策について解説

外壁に発生する劣化の1種類として「白華現象(エフロエッセンス)」と呼ばれるものがあります。
あなたのお家で白く粉を吹いたような状態は起きていませんか?
本ページでは、そんなエフロエッセンスが起きる原因と発生した場合の対策、そして放置するとどうなってしまうのかについて解説しています。

本記事で分かること

・白華現象(エフロエッセンス)の症状について
・白華現象(エフロエッセンス)が発生する原因について
・白華現象(エフロエッセンス)の対処方法について
・白華現象(エフロエッセンス)を放置する事の危険性について

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

白華現象(エフロエッセンス)とは何?どんな症状?

白華現象(エフロエッセンス)とは何?どんな症状?

外壁には様々な劣化が発生することはご存知ですか?
有名なところでいうと、クラックと呼ばれるひび割れやチョーキングと言われる白い粉が吹くようなものが挙げられらます。
上記のような劣化は比較的、発生する可能性が高い(よく見かける)劣化の種類になります。

では、「エフロエッセンス」という劣化症状がどのようなものなのかあなたはご存知ですか?

症状としては、
外壁から白い生成物が発生してしまい、これらの白いものが垂れているような状態のことです。
明らかに普通の状態でないため、発生すれば素人でも分かるレベルの劣化になります。

ちなみに、別名「白華現象(はっかげんしょう)」とも呼ばれています。

白華現象(エフロエッセンス)の発生構造とは?

エフロエッセンスの発生構造ですが、
コンクリート内部まで侵入した水分が蒸発する際に、石灰分などの可溶成分と一緒に表面に染み出して凝固する事で発生。
また、空気中の二酸化炭素と反応して凝固する事で発生すると言われています。

上記が発生する過程となります。

白華現象(エフロエッセンス)の原因とは?

白華現象(エフロエッセンス)の原因とは?

エフロエッセンスは、
コンクリートやモルタル外壁に発生しやすく、その原因は様々だと言われています。
酸性雨が主な原因と言われる事もありますが、コンクリートが固化する際の水分の量や骨材、混和剤なども
関係していると考えられています。

また、乾湿差があるような地域に特に見られる現象である他、
寒い時期に進行が早まる傾向にあるとされています。

ただし、これといった特定の原因があるわけではないので、断言する事が難しいです。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

白華現象(エフロエッセンス)の対策方法は?

白華現象(エフロエッセンス)の対策方法は?

実際に今現在、エフロエッセンスが外壁やその他の部分で発生しているという方にとって、
なんとなく目に入ると気分が落ちたりするので、綺麗にしたいと考えている方も多いと思います。
今から、どのようにして対処すれば良いのかについて解説していきたいと思います。

1,水とブラシで擦る

発生したばかりのエフロエッセンスやまだ範囲が狭い場合には、
水とブラシを使って擦る事で、綺麗にする事ができます。

2,トイレ用洗剤などを使用する

また、水で落としきれない場合には、酸性の洗剤を使って擦る事で落とす事が可能です。
具体的には、トイレ用洗剤などを該当箇所に塗布して、
ブラシを使ってこすって落としてください。

また、塩酸などが含まれた洗剤を使用して綺麗にする場合には、
鉄に触れると腐食や錆が発生する恐れがあるので、よく注意してください。
さらに、手や皮膚などに付着すると危険なので、必ず手袋などで液体が付着しないようにお気をつけください。

3,クエン酸を主成分とした洗剤を使用する

また、「エフロエッセンス」が広範囲に渡って発生している場合には、
クエン酸を主成分とした専用の洗剤を使って綺麗に落としてください。
主に、外壁などにはこちらを使って除去します。

白華現象(エフロエッセンス)を放置すると危険なの?

白華現象(エフロエッセンス)を放置すると危険なの?

ここまで、外壁などに発生する白い物体が「白華現象(エフロエッセンス)」である事、
そして、原因と対策方法についてご説明させていただきました。

しかし、中には後で対処しようと思ってそのまま放置してしまっているという方もいる事でしょう。
そして、その中には「このまま放置しておいても大丈夫なのか不安」な方もいるはず。

では、実際放置しておくと危険なのでしょうか?

放置しておいても建物上の危険性はありません

結論から言いますと、白華現象(エフロエッセンス)を放置したとしても、
建物上、特に大きな劣化につながるなどの危険性はないと言えます。

ただし、これには注意点があります。
というのも、仮に発生した箇所にクラック(ひび割れ)が発生しているような場合には、
雨水の侵入や内部の錆や腐食を招き、長いスパンで見たときに建物内部へのダメージが及ぶ可能性があります。

放置しておいてもすぐにどうにかなるほどの危険性はないものの、
やはり、なるべく早めに除去するのがベストと言えるでしょう。

美観を気にするなら直ぐに綺麗にしよう

白華現象(エフロエッセンス)が発生する事で起こる影響としては、
主に「美観が損なわれる」というものが挙げられます。

もし発生した場合には、とてもビジュアル的によくない印象を与えます。
そのため、美観を気にするのであれば特に軽症のうちに、ご自分で綺麗に洗い落とすのがベストです。

業者に頼まなくてもご自分で綺麗にする事ができますので、
手がとどくような位置に発生している場合には、なるべく早めに洗い流しましょう。
費用をかけずに行いたい方は日々のチェックを怠らないようにしましょう。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

白華現象(エフロエッセンス)についてまとめ

白華現象(エフロエッセンス)についてまとめ

本ページでは、外壁の劣化の一つ「白華現象(エフロエッセンス)」について解説させていただきました。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。
ここまで、長い間お疲れ様です。

本記事をご覧になる前に、「なんじゃそりゃ?」なんて思って検索されてご覧になった方、
そして、今現在発生している原因や対策について知りたいと思っていた方は、
少しでも解決する事はできましたか?

名前を聞くと、とても重大な劣化のようにも思えてしまいますが、
実際は、美観が損なわれるというだけの劣化症状。
もちろん、場合によっては家内部への劣化に繋がる可能性もありますが・・・

業者に頼まなくてもご自分で対処する事ができますので、
発生した場合には、是非対策方法を参考にして綺麗にしてくださいね!

外壁塗装フォーラムでは、
経験豊富なスタッフ陣が丁寧に施工&アフターケアを行っています。
初めて外壁塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせください。
ご相談や、お見積もりに関しては、お電話&当サイトのお問い合わせフォームよりお受けしております。
お電話の際は、HPを見たと一言ください。

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ&ご相談お待ちしております

簡単ステップでお見積もり!

01,お問い合わせ

お電話またはネットから必要事項を入力して送信

02,調査

お問い合わせ内容を元に、調査を行います。

03,お見積もり

綿密な調査の元、最適なプランをご提案します。

この記事を執筆した著者:外壁塗装フォーラム

外壁塗装フォーラムのスタッフです。 当サイトをご覧いただきありがとうございます。 業界20年以上の経験豊富なスタッフが一生懸命、分かりやすいように執筆しております。 あなたのお悩み解決のお役に立てれば幸いです。

関連記事