埼玉県の外壁塗装、屋根塗装なら外壁塗装フォーラム

営業時間 8:30 〜 19:00(水曜・第2、第4日曜除く)電話080-3014-7380

2020年7月15日 21:16

エアコンの化粧カバーは外壁塗装と一緒にすべき!?注意点も解説

エアコンの化粧カバーは外壁塗装と一緒にすべき!?注意点も解説

外壁塗装と合わせてエアコンの化粧カバーも塗装してしまうかどうか悩まれていませんか?
この部分を塗装するかしないかは業者によっても判断はマチマチです。
本ページでは、外壁塗装と一緒にエアコン化粧カバーを塗装すべきかどうかと施工する際の注意点などについて解説しています。

本記事で分かること

・エアコンの化粧カバーは塗装すべきかどうかについて
・エアコン化粧カバーの塗装の際の注意点について

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

エアコン化粧カバーは外壁塗装と一緒にすべき!?

エアコン化粧カバーは外壁塗装と一緒にすべき!?

これから外壁塗装や屋根塗装を行うという方、また現在進行形で施行中だという方、
そして、まだ一度も行なったことはないが、
数年後には塗り替えをしなくてはいけないと考えている方の中で、
「エアコン化粧カバーの塗装をどうするか悩まれている方はいませんか?」

恐らく、まだ一度も外壁塗装を経験した事のない方にとっては、
あまり意識が行くような箇所ではないかもしれませんが、
拘る方やすでに1回以上の工事を経験している方の中には気になっている方がいらっしゃるのではないでしょうか?

実際にネット上では以下のようなキーワードで調べている方が多いようです。

・外壁塗装 エアコン化粧カバー
・エアコン化粧カバー 外壁
・エアコンカバー塗装

上記のように、
外壁塗装と一緒にエアコンの化粧カバーも塗装すべきかどうか迷っている方や、
検討中だという方が多いのがよくわかります。

では、実際には塗装すべきなのでしょうか?

エアコン化粧カバーの塗装は業者によってマチマチ

外壁塗装と一緒にエアコン化粧カバーを塗装すべきかどうかですが、
こちらに関しては、業者によってはする所もありますし、しない所もあります。
また、お客様にとってしたいかしなくて良いかだと思います。

つまり、
外壁塗装と一緒に施工すべきかどうかと問われるならば、
「どちらでも構わないがしておいた方が劣化は少ないだろう」です。

というのも、
エアコンの化粧カバーというのは、大事なものを包み守っている役割を果たしていますので、
外壁と一緒で外部からのダメージを受けて経年劣化していくものなのです。

その為、
外壁塗装と一緒に塗装する事で劣化を少しでも防ぐことができますので、
思わぬ事で破損したりするという事を予防できます。(もちろんいずれかは壊れるものですが)

エアコン化粧カバーの塗装の方法は!?

エアコン化粧カバーの塗装の方法は!?

エアコン化粧カバーを塗装する際、
一体、どのような方法で行われるのが一般的なのでしょうか?
2種類の方法について簡単に触れておきます。

カバーを取り外して塗装する

まず、圧倒的に仕上がりがよくなる方法として、
エアコン化粧カバーを取り外してから丁寧に塗装するという方法。
これは、カバーを取り外す事で、隅々まで綺麗に施工ができる為、結果的に仕上がりが美しくなるというもの。

ただし後述しますが、
取り外しには、危険性もありますので注意が必要な為、断られる場合もあります。

カバーの上から塗装を行う

もう一つの方法としては、
カバーの上からそのまま塗料を塗ってしまうという方法になります。
こちらは、取り外しができない場合、行わない場合に行います。

上からそのまま塗る場合には、
しっかりとマスキングを行う事で、ある程度まで仕上がりは綺麗になります。
ただし、マスキングをきちんと行わないと後々、危険な場合もあるので注意が必要です。
こちらの注意点については後述していますのでご覧ください。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

外壁塗装と一緒にエアコン化粧カバーを塗装する際の注意点について

外壁塗装と一緒にエアコン化粧カバーを塗装する際の注意点について

「外壁と色を合わせたい」
「劣化しているのが目立つから塗装してほしい」
「なんとなく統一感を出したい」
なんて思われている方は、恐らくエアコンの化粧カバーも一緒に塗装する事でしょう。

ただし、外壁塗装と一緒に施工を行う場合には、
いくつかの点に注意していただきたいのです。
そのポイントについて今からご紹介していきます。

エアコン化粧カバーの塗装を行うのか確認する

まず、外壁塗装をお願いする業者に、
「エアコン化粧カバーは塗装してくれるのか」
「別途で料金は必要なのかどうか」
を事前に聞いておきましょう。

業者によっては、
元々の外壁塗装の料金内に「エアコン化粧カバー」の塗装も含まれている所もありますが、
含まれておらず、追加費用で施工をする所もあります。

また、
業者側でそもそもエアコンの化粧カバーの塗装を行わない方針の
所もありますので、もし塗装して貰いたい場合には事前に聞いておきましょう。

エアコン化粧カバーの塗装方法を確認する

次に、業者が「エアコン化粧カバー」の塗装を実施するとわかっている場合、
どのような方法で施工を行うのかを聞いておきましょう。

エアコン化粧カバーの塗装失敗事例として、
マスキングなどをせずにそのまま上から塗料を塗布してしまった結果、
ネジや隙間にも塗料が入り込んでしまって、次回カバーの取り外しを行う際に外せなくなってしまう可能性があります。

また、
次回塗り替えの時期にカバーを取り外して塗装を行うことになった際には、
カバーが破損してしまう危険性もあるので注意が必要です。
もとより、塗装業者がマスキングをしっかり行い、隙間やネジにまで塗料を塗布しなければ済む話ではありますが・・・

ちなみに、
エアコン化粧カバーの塗装を行う際には、
取り外して施工するのが最も綺麗な仕上がりになります。
ただし、後述しますがこれは難関でもあります。

エアコンの化粧カバーは外壁塗装業者の管轄外である

業者によって外壁塗装の際に、
一緒にエアコン化粧カバーを取り外して塗装することができないと断られる場合があります。
何故なのか?と思われるかもしれませんが、そもそも取り外しや設置に関しては管轄外なのです。

基本的には、
専門業者ではない為、取り外しの際に破損させてしまう恐れがありますので、
これらを理由として電気屋などのプロにお願いしてくれと言われることがほとんどだと思います。

中には外壁塗装業者であっても、
エアコン化粧カバーを取り外して塗装を行なってくれる所もありますが、
別途費用がかかったり、破損する恐れがある事への承諾を事前に交わす事になるでしょう。

状況によっては塗装できない場合もある

「私の家のエアコン化粧カバーも塗装したい」と、
業者にお願いした所、断られてしまったなんて方もいるでしょう。
そもそも、状況などで塗装する事自体が難しい場合もあります。

上記の場合はどのようなシーンなのかですが、
カバーが新品に近い状態である場合、
建物の構造上の問題から物理的に塗装が不可能な場合、
配管がむき出しになっている場合などです。

まずは、
自分の家のカバーが塗装できるのかどうかを聞いた上で、
塗装方法などを相談してみるのが良いでしょう。

外壁塗装とエアコン化粧カバーについてまとめ

外壁塗装とエアコン化粧カバーについてまとめ

本ページでは、
外壁塗装と一緒に行われる「エアコン化粧カバー」について簡単にご紹介させていただきました。
では、今回のまとめを見ていきましょう!


・エアコン化粧カバーの塗装方法は、取り外して行うパターンと上からそのまま塗装する2種類がある
・エアコン化粧カバーの塗装は業者によって対応はマチマチ
・カバーの塗装の際には、施工方法や塗装可能かどうか、費用面などを事前に確認する
・基本的にはカバーの塗装は行なった方が良い

上記のように、
外壁塗装と同様に、エアコン化粧カバーも塗装する事で、
外部からのダメージから守ることができますので、しておいて損はないと考えてください。

ただし、やらなかったから絶対にダメだということはなく、
あくまでやっておいた方が良いという事です。

塗装の際にはいくつかの注意点がありますので、
よく確認してから施工に入ってもらう事をお勧めします。
是非、快適な施工期間、そして快適なお住いを手に入れてください。

外壁塗装フォーラムでは、
経験豊富なスタッフ陣が丁寧に施工&アフターケアを行っています。
どんなに小さなご相談でも無料で受け付けております!
また、現地調査なども無料で訪問させていただいています!
初めて外壁塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせください。
ご相談や、お見積もりに関しては、お電話&当サイトのお問い合わせフォームよりお受けしております。

お電話の際は、HPを見たと一言ください。

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ&ご相談お待ちしております

簡単ステップでお見積もり!

01,お問い合わせ

お電話またはネットから必要事項を入力して送信

02,調査

お問い合わせ内容を元に、調査を行います。

03,お見積もり

綿密な調査の元、最適なプランをご提案します。

この記事を執筆した著者:外壁塗装フォーラム

外壁塗装フォーラムのスタッフです。 当サイトをご覧いただきありがとうございます。 業界20年以上の経験豊富なスタッフが一生懸命、分かりやすいように執筆しております。 あなたのお悩み解決のお役に立てれば幸いです。

関連記事