埼玉県の外壁塗装、屋根塗装なら外壁塗装フォーラム

営業時間 8:30 〜 19:00(水曜・第2、第4日曜除く)電話080-3014-7380

防護菅についてのお問合せにつきましては、ご契約の電力会社にお問合せください。こちらにお問合せいただいてもお答えしかねます。

2021年3月17日 12:30

外壁塗装業者のしつこい電話の対処方法と断り方について

外壁塗装業者のしつこい電話の対処方法と断り方について

外壁塗装業者のしつこい電話に対して疲弊していませんか??
毎週、毎月、なんなら毎日のようにかかってくる営業電話にもううんざりしているなんて方も多いでしょう。
本ページでは、そんな外壁塗装業者からの迷惑電話の対処方法や断り方について解説していきたいと思います。

本記事で分かること

・外壁塗装業者の営業電話はリストで行なっているだけ
・しつこい電話には強い口調と意思で断ることが必要
・あまりにしつこい電話がある場合には消費生活センターに相談しよう

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

外壁塗装業者がしつこく電話をかけてくる理由

外壁塗装業者がしつこく電話をかけてくる理由

あなたのおうちには「外壁塗装の営業電話」はきたことがありますか?
訪問ではなく、テレアポですね。
来たことがある方もない方もいるかと思いますが、中には「しつこく毎日かかって来た事がある」なんて方もいるのではないでしょうか?

このような体験をされた方の中には、
・イライラする
・毎回断るのが面倒臭い
・しつこくすぎる

なんて思った方がほとんどでしょう。

では、何故業者はしつこく何回も電話をかけてくるのでしょうか?

テレアポリストに沿って電話しているだけ

外壁塗装業者からのしつこい迷惑電話は、
電話リストと呼ばれる顧客リストみたいな一覧表の上から順に電話しているだけなんです。
もちろん、会社によって電話の方法やリスト内容は異なりますが、基本的には同じでしょう。

そして、同じ会社からしつこくかかって来ている場合には、
一度電話して断られている家であっても、別の担当者が上から重複してかけているだけです。

要は、断られたかどうかをチェックしていない可能性が高いですね。
または、チェックはしているがしつこく営業して契約を取ろうとしているのかもしれません。

ちなみに、ここで言う顧客リストというのは、
基本的には、裏で回されている違法なものが多いので、
テレアポがガンガンかかってくるような業者は悪徳な場合が多いです。

まとめ

  • 外壁塗装業者はリストの上から順に電話をかけているため、なんどもしつこくかかってくる
  • テレアポをガンガンしている会社は悪徳の可能性も

外壁塗装業者からのしつこい電話の断り方について

外壁塗装業者からのしつこい電話の断り方について

もし、あなたに外壁塗装業者から電話がかかってきたら断ることはできますか?
今、できると思っている方の中には実際のシーンでは上手く断る事ができない方もいるかと思います。
実は、テレアポをしている方はトークが非常に上手く、しっかりと断らないと気づけば現地調査や見積もりの日程を決められている事もあります。
これらのことを踏まえて、今からどのように断るのがベストなのかをご紹介したいと思います。

きっぱり断る

「これが出来れば気にしないよ〜」なんて思われるかもしれませんが、
実は業者側も「必要ありません」とキッパリ言われれば諦めてすぐに電話を切る事が多いです。
もちろん、中には粘ってくる方もいますが基本的にはこれでひと蹴り出来ると思います。

もし、断っているにも関わらず、
しつこい営業トークを繰り広げられてしまったら、強めに断る事が大切です。
要は、下手に出ないで上から「迷惑ですので切りますね」と言ってしまえばOKです!

業者もリストから電話をしているので、
最初から契約する気がない顧客を相手にしているほど暇ではないはずです。

電話の途中で切る

どうしてもキッパリと断る事ができないという方も中にはいらっしゃるかと思います。
とても良い人なのは伝わってきますが、このようなタイプの方は、
営業マンにすぐに良いようにされてしまいます。

したがって、
どうしても断れないと言う方は、電話の途中であっても、
すぐに通話を切ってしまってOKです。

場合によっては、
再度、電話がかかってくるかもしれませんが、その場合には電話に出なければOKです。

消費生活センターに相談した旨を伝える

断っているにも関わらず、しつこく電話をしてくる業者がいたとしたら、
「消費生活センターに連絡しました」と言えばもうかかってくることはないでしょう。
実際に、この方法でしつこい電話から解放された方も多いです。

外壁塗装業者からのしつこい電話の断り方まとめ

  • 1.キッパリ断る
  • 2.電話の途中で通話を終了する
  • 3.消費生活センターに連絡したことを伝える
無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

どうしても止まない外壁塗装業者からの電話の対処方法

どうしても止まない外壁塗装業者からの電話の対処方法

何度もかかってくる外壁塗装業者の電話を止めたい場合には、
消費生活センターに相談するのが最適です。

迷惑電話は消費生活センターに相談しよう

外壁塗装業者に関わらず、しつこい営業電話がかかってくる場合には、
消費生活センターに相談するようにしましょう。

消費生活センター等では、商品やサービスなど消費生活全般に関する苦情や問合せなど、消費者からの相談を専門の相談員が受け付け、公正な立場で処理にあたっています。

出典:全国の消費生活センター等_国民生活センター

上記の通りで、
消費生活センターなどに連絡すると、問題のある業者に対して適切な対処を行なってくれます。

また、消費者ホットラインとして、
188(局番なし)にかけるとすぐに相談窓口に案内してくれます。

そのほかにも各都道府県にも消費者センターが設置されていますので、
商品やサービスなど、消費生活全般に関する苦情などがあれば、
是非、一度相談してみてください。

外壁塗装業者からのしつこい電話の対象法まとめ

  • 消費生活センターに相談して適切な対処をしてもらる

外壁塗装業者のしつこい電話に対する注意点

外壁塗装業者のしつこい電話に対する注意点

外壁塗装業者からのしつこい電話に対して、注意点がありますのでご紹介したいと思います。

警察は一切対応してくれない

なんとなく、迷惑電話がかかってきて、
その回数が多いと「警察に言います」と言って相談する方もいるのですが、
警察は基本的に実害が起きないと何もしてくれません。

例えば、住居不侵入などの何かしらの法律的な違反行為が
見られない限りは警察も動く事ができないと言うことを覚えておいてください。

そのため、しつこい電話が毎日のようにかかってきたとしても、
対応のしようがないため、相談するのであれば消費生活センターなどにしましょう。

悪徳業者である危険性

テレアポをしている全ての業者が必ずしも、悪徳であるとは言い切れませんが、
少なくても、しつこく電話をしてくる外壁塗装業者に関しては、
悪徳である可能性が高いと言えます。

基本的に、優良業者であれば、
テレアポをしなくても、評判だけで仕事は撮れるはずです。
もちろん、中には営業の一環としてテレアポを採用しているところもあるかと思います。

しかしながら、
しつこいセールストークなどをしてくれる業者に関しては、
相場以上の費用で契約させたり、キャンペーンを唄って契約させたりします。

たとえ、相場より安い費用で工事ができたとしても、
悪徳業者の場合には、工事後に施工不良が見つかる事が多いです。
こうなると結果的には、本来かかる費用の倍以上の金額がかかるので返ってコストがかかってしまいます。

外壁塗装業者からのしつこい電話に対する注意点まとめ

  • 1.警察は対応してくれない
  • 2.悪徳業者である可能性が高い
無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

外壁塗装の優良業者を見つける方法

外壁塗装の優良業者を見つける方法

ここまでご紹介してきたしつこいセールス電話についての全て。
このような電話がかかってきたとしても、しっかりと断る勇気と意識が必要です。
そして、根本的にはこのような業者ではなく、優良業者に依頼する事が大切です。
今から優良業者を見つける方法についてご紹介したいと思います。

1.HPなどを確認する

まず、どんな会社なのか、どんな施工実績があるのかは、
HPや公式サイトなどを見ればわかるかと思います。
したがって、気になっている業者のHPをまずは見るようにしましょう。

場合によっては、
HPなどがない事もありますが、そのような場合には、
そこの業者とは契約しないようにしましょう。

もしかしたら優良業者かもしれないですが、
判断材料が少ない場合には、下手に契約しないほうが無難だと思います。

2.ネットなどで評判をチェックする

また、地元やネットなどで気になっている業者の評判がどのようなものなのかをチェックしましょう。
地元密着型であれば、知り合いや実際に施工した方からの意見を聞いて、
ネット上であれば、顧客がどのように感じたのかをチェックしましょう。

ネットの方が書き込みやすい傾向から、
リアルな感想が書き込まれている事も多いので、
実際に体験された方とネット上の評価を気にするようにしましょう。

3.見積もりサイトなどは使用しない

ネット上では、外壁塗装の見積もりサイトなどが沢山あり、
これらのサイトで見積もり依頼をすると、優良業者を探せると言う記事が沢山ありますが、
出来ればこのようなサイトを使用するのは辞めましょう。

なぜかというと、紹介にマージンが発生しているため、
適切な費用で工事を行う場合、施工業者側の利益分が減り、
その分、人件費や材料費に影響が出る可能性があるためです。

通常の工事であればマージンが発生しませんので、
その分が利益から引かれると考えると、業者の施工技術や仕上がりにも影響が出るのは間違い無いです。

優良業者を見つける方法まとめ

  • 1.HPなどを確認する
  • 2.口コミやネット上の評判をチェックする
  • 3.見積もりサイトなどを利用しない

外壁塗装業者のしつこい電話についてまとめ

外壁塗装業者のしつこい電話についてまとめ

本ページでは、
外壁塗装業者によるしつこい電話についてご紹介させていただきました。
最後に今回のまとめを見ていきましょう。

優良業者を見つける方法まとめ

  • 外壁塗装業者のしつこい電話はリストの上からかけているだけ
  • 断る際には、キッパリ断るか途中で通話を切るのがベスト
  • しつこく電話をしてくる場合には、消費生活センターに相談しよう
  • テレアポ業者ではなく、優良業者を自分で見つけるのが大切
  • 迷惑電話には警察は対応のしようがない

いかがだったでしょうか?
現代においてもまだまだ多い迷惑電話。
業者もリストを使ってなんどもかけてくるため、何回も同じところからかかってくるという始末。

セールストークをされるのが苦手な方も多いと思います。
是非、今回ご紹介した断り方などを活用してみてくださいね!


埼玉県にある外壁塗装フォーラムでは、
経験豊富なスタッフ陣が丁寧に施工&アフターケアを行っています。
どんなに小さなご相談でも無料で受け付けております!
また、現地調査なども無料で訪問させていただいています!
初めて外壁塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせください。
ご相談や、お見積もりに関しては、お電話&当サイトのお問い合わせフォームよりお受けしております。

お電話の際は、HPを見たと一言ください。

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ&ご相談お待ちしております

簡単ステップでお見積もり!

01,お問い合わせ

お電話またはネットから必要事項を入力して送信

02,調査

お問い合わせ内容を元に、調査を行います。

03,お見積もり

綿密な調査の元、最適なプランをご提案します。

この記事を執筆した著者:外壁塗装フォーラム

外壁塗装フォーラムのスタッフです。 当サイトをご覧いただきありがとうございます。 業界20年以上の経験豊富なスタッフが一生懸命、分かりやすいように執筆しております。 あなたのお悩み解決のお役に立てれば幸いです。

関連記事