埼玉県の外壁塗装、屋根塗装なら外壁塗装フォーラム

営業時間 8:30 〜 19:00(水曜・第2、第4日曜除く)電話080-3014-7380

屋根塗装を行う目的とは!?その必要性と理由について

屋根塗装を行う目的とは!?その必要性と理由について

屋根塗装を行う目的って!?
これから初めての新築を購入するという方、中古の戸建てを購入するという方に向けて、
いずれ来る屋根塗装の必要性や行うことによるメリット、そして何故、実施しなければいけないのか、その理由についてご紹介していきます。
是非、本記事をご覧になって屋根塗装の必要性と目的を知ってください。

本記事で分かること

・屋根塗装を行う目的とは?
・屋根塗装をすることで得られるメリットとは?
・屋根塗装を行わなければいけない理由やその必要性について

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

屋根塗装を行う目的とは?

屋根塗装を行う目的とは?

まだ、一度もお家の塗装を行ったことがないという方にとって「屋根塗装」というキーワードは中々聞きなれないでしょう。
かくいう私も、実は戸建てを購入するまでその実態をよく知りませんでした。
そもそも屋根塗装ってどんなことをするのでしょうか?

文字から想像するとなんとなく屋根を何かで塗装すること・・・・・
そうです!
まさにその通りです!

ただし!!
ただなんの意味もなく、塗料を塗装するわけではありません!
塗装を行う目的というものが存在するのです。
では、一体どのような目的からこのような工事を行うのでしょうか?

1,美観を損なわないため

まず、目的の1つとして挙げるとしたら「美観を損なわないようにするため」です。
屋根というのは、お家の中でも最も高い位置にありますよね。
ということは、当然ながら太陽の紫外線や雨、そして風などの外部からのダメージをダイレクトに受けます。
外壁もそうなんですが、屋根はそのダメージをもろに、そして一番受けやすい箇所になります。
そのため、時間の経過とともに劣化が見られ、塗料の浮きや剥がれ、そしてコケやサビ、ひび割れなどといった劣化が発生します。
上記のような状態が見られる場合、少なからず見た目にも影響が出ているはずです。
外壁は綺麗なのに、屋根が汚ければ見た目も悪くなりますよね。
このように、美観を損なわないように、お家を綺麗に維持する目的が屋根塗装にはあります。

2,お家の長持ちさせるため

目的の1つ目にお話した通り、屋根は外部からのダメージを受けやすい部分になります。
そのため、長い期間、屋根塗装を行わずにいると、酷い劣化が発生してしまいます。
一番、分かりやすいのが「雨漏り」です。
何故、雨漏りが発生するのかというと、屋根材の劣化によって引き起こされるからです。
屋根材の劣化の原因としては、塗料の効果が薄れることで、内部に水が侵入したりする事で起こる場合が多いです。
つまり、屋根塗装には上記のような劣化を防ぐ目的もあるのです。

3,節電効果を期待できる

そして、3つ目の目的としては「節電効果の期待」です。
「え、屋根塗装って節電効果があるの?」
こんな疑問が投げかけられているような気がします。笑

実は、塗料の中には断熱・遮熱効果があるものもあるのです。
少し、価格が高くなるものの、丈夫であり、節電効果も期待できるのであればトータル的にはコスパが良いと言えるでしょう。

ちなみに、断熱塗料を使用する事で、
夏はエアコンの冷気を外に逃がさない&外からの熱を通さない効果があるほか、
冬は家の暖かい空気を外に逃がさないため、夏は暑くなりづらく、冬は寒くなりづらいお家になります。
上記の事から、節電効果を期待できると言えるでしょう。

屋根塗装をすることで得られるメリットについて

屋根塗装をすることで得られるメリットについて

ここまで、屋根塗装を行う目的についてご説明してきました。
ある程度は予想がつくと思いますが、これから屋根塗装を行う事で得られるであろうメリットについてご紹介していきたいと思います。
では、見ていきましょう。

1,家の寿命が伸びる

目的でもお話した通り、屋根塗装を定期的に行う事で、
劣化の発生を防ぐ事ができるため、トータル的に家の寿命を伸ばす事ができます。
家の寿命が伸びるという事は、それだけ快適な状態を長い間、維持する事ができるという事です。
毎日住む家だからこそ、ストレスなく生活したいですよね。
ちょっとしたメンテナンスだけで快適に住めるならそれにこした事はないです。

2,トータル費用が安くなる

次にメリットを挙げるとしたら、トータルの費用が安くなるという点でしょう。
数年〜10年に1度、屋根塗装を行えば一見、費用がかさむようにも思えます。
ただし、仮に20年間も手入れをしていないような場合、下手をすると屋根内部まで劣化が進んでおり、
結果的に葺き替え工事など、大きな工事を行わなければいけず、トータルコストでは上回ってしまうなんて事もあります。
また、外壁も同時に行う事が多いので、もし外壁のダメージも酷い場合はさらに費用がかさむと思っていただいた方が良いでしょう。

3,見た目を綺麗なまま維持できる

新築でお家を購入した方ならわかると思いますが、やはり綺麗なお家って良いですよね。
たとえ、中古であったとしても購入時は綺麗でしょう。
しかし、時間が経てばそれも汚れてきてしまいます。
なんとなく、お家が汚れていると気分も落ちてしまいますよね。

しかし、屋根塗装を定期的に行っていれば、
そのような事もなく、綺麗なまま維持する事ができます。
仕事から帰宅する時、学校から帰宅する時に、いつ見ても綺麗なお家なのは嬉しい事です。
屋根塗装を行う事で、美観を維持できるというメリットが得られます。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

屋根塗装の必要性や行わなければいけない理由とは?

屋根塗装の必要性や行わなければいけない理由とは?

ここまで屋根塗装に関する事をご説明させて頂きました。
恐らく、もう屋根塗装の必要性については理解して頂けた事かと思います。
もちろん、行っていればいけない理由についてもです。

しかし、実はすべての屋根に塗装が必要なわけではないのです。
これを聞いて「え、そうなの?どういう事?」
こんな疑問を抱かれた方も多いでしょう。

実は、屋根材の種類によって塗装が必要な場合、必要じゃない場合があります。
では、どのような屋根材であれば塗装が必要なのか、見ていきましょう!

屋根塗装が必要な屋根材

・ストレート屋根材
・金属屋根材
・セメント瓦屋根材

屋根塗装がいらない屋根材

・粘土瓦屋根材

まずはお家の屋根材からチェックしよう

必ずしも屋根塗装が必要ではないという事が分かりました。
そのため、工事を検討する際にはまずは自分のお家の屋根材にどのような資材が使用されているのか、
ここを事前にチェックする事が必要となってきます。

恐らく、屋根塗装を検討する際には外壁も一緒に工事する事がほとんどだと思います。
そのため、業者の現地調査の段階で詳しく聞いてみると良いかと思います。
仮に塗装が必要なければ工事内容が変わってきます。

屋根塗装の塗料の種類について

屋根塗装の塗料の種類について

屋根塗装で使用される主な塗料は4種となります。
今回は、4種に加えて断熱塗料についてもご紹介していきたいと思います。
まずは、どんな塗料が使われるのか、そしてどの程度耐久性があるのかをチェックする事からしましょう!
耐用年数が塗料の耐久性、単価はその塗料の費用となります。

屋根塗装の塗料一覧

屋根塗料 耐用年数 平均単価(1㎡あたり)
アクリル系塗料 1000円〜1600円 5年〜7年
ウレタン系塗料 1800円〜2500円 5年〜10年
シリコン系塗料 2300円〜3500円 7年〜15年
フッ素系塗料 3500円〜5000円 15年〜20年
断熱&遮熱系塗料 4500円〜5500円 15年〜20年

詳しい屋根塗装&外壁塗装のトータル費用については下記の記事を参考ください。
まずは相場感覚を掴む事も大事だと思います。
また、合わせて塗料の詳しい種類についてもチェックしておきましょう!

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

屋根塗装の目的とその必要性と行う理由についてまとめ

屋根塗装の目的とその必要性と行う理由についてまとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。
長い間、お疲れ様でした。
まずは、コーヒーブレイクでもしてひと休憩入れてくださいね。

今回は、これから工事を行う方、近い将来行う予定の方に向けて、
屋根塗装がどのような役割を担っているのか、そしてその目的についてご紹介させて頂きました。
外壁の方が意識されがちではあるんですが、屋根もとても重要です。

屋根塗装を定期的に行わない事によるデメリットはとても大きいです。
そのため、メンテナンスは必須だと思いますし、
行わなければいけない理由はやはり、存在すると思います。

実際に、屋根に劣化が見られ始めた場合には、
「そろそろ塗装を行うサインですよ!」と思って頂いた方が良いと思います。
もちろん、チョーキング現象など軽い劣化に限りますが。

あまりにも酷い劣化が見られるようであれば、
すぐにでも業者に連絡をして工事を行ってください。
そのような状態を放置すると、梅雨の時期になどに雨漏りを発生する可能性が高まります。
是非、信頼できる業者にお願いして快適な環境を作っていきましょう!

外壁塗装フォーラムでは、
経験豊富なスタッフ陣が丁寧に施工&アフターケアを行っています。
初めて外壁塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせください。
ご相談や、お見積もりに関しては、お電話&当サイトのお問い合わせフォームよりお受けしております。
お電話の際は、HPを見たと一言ください。

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ&ご相談お待ちしております

簡単ステップでお見積もり!

01,お問い合わせ

お電話またはネットから必要事項を入力して送信

02,調査

お問い合わせ内容を元に、調査を行います。

03,お見積もり

綿密な調査の元、最適なプランをご提案します。

この記事を執筆した著者:外壁塗装フォーラム

外壁塗装フォーラムのスタッフです。 当サイトをご覧いただきありがとうございます。 業界20年以上の経験豊富なスタッフが一生懸命、分かりやすいように執筆しております。 あなたのお悩み解決のお役に立てれば幸いです。

関連記事