埼玉県の外壁塗装、屋根塗装なら外壁塗装フォーラム

営業時間 8:30 〜 19:00(水曜・第2、第4日曜除く)電話080-3014-7380

防護菅についてのお問合せにつきましては、ご契約の電力会社にお問合せください。こちらにお問合せいただいてもお答えしかねます。

2021年10月15日 20:30

ファインパーフェクトベストとは!?耐用年数や単価、色の種類について

ファインパーフェクトベストとは!?耐用年数や単価、色の種類について

屋根塗装で使用される塗料「ファインパーフェクトベスト」。
日本ペイント株式会社の建築用塗料で、高耐候性や作業性に優れた種類となっています。
本ページでは、そんな「ファインパーフェクトベスト」の耐用年数や単価相場、色の種類などについてご紹介していきます。
今、どの屋根塗料にしようか迷っている方は必見となっています。

本記事で分かること

・ファインパーフェクトベストは、日本ペイント株式会社の建築用塗料
・高耐候性や作業性に優れている
・色の種類は、全26色と豊富なラインナップ

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

ファインパーフェクトベストってどんな塗料?

ファインパーフェクトベストってどんな塗料?

「ファインパーフェクトベスト」は、
日本ペイント株式会社が販売する建築用塗料です。
いわゆる屋根に使われる塗料の種類になります。

本塗料は、
同社より発売されている「パーフェクトシリーズ」の「ラジカル制御」技術を
取り入れた新しい屋根用塗料シリーズとなります。

そんな「ファインパーフェクトベスト」には、
大きく3つの最大の特徴があります。
これからその特徴についてご紹介していきたいと思います。

  • 1.高耐候性
  • 2.作業性
  • 3.防藻・防かび性

高耐候性

「ファインパーフェクトベスト」は、
ラジカル系塗料と言われる種類になり、耐久性が高い塗料に含まれます。

 日本ペイント株式会社によると、
「独自技術によりシリコングレード(当社一般従来品比)を超える優れた耐候性を備えている」と
記載されており、その耐久性に高さが分かります。

そもそも「ファインパーフェクトベスト」には、
ラジカルを制御する能力が備わっており、様々な劣化現象を防止してくれます。

また、
ラジカル系塗料の特徴として、メジャーなシリコン系塗料やフッ素塗料と比べても、
価格がほとんど同程度なのに対して、耐久性が高いのが特徴的です。
その結果、コストパフォーマンスに優れた塗料になっています。

ラジカルとは?

ラジカルとは、
塗膜の色の元となる顔料やそれに含まれる酸化チタンは紫外線を吸収することで「ラジカル」を発生します。

発生した「ラジカル」は、
様々な物質を破壊する性質を持っており、塗膜なども対象となっています。
悪さをした結果、チョーキングと言われる触ると粉がつく現象などが起きます。

作業性

「ファインパーフェクトベスト」には、
転写強化剤が配合されており、塗装時の下地への塗着性(転写性)が良好なのが特徴です。

したがって、
ローラーでの塗装時に塗料が「飛びにくかったり」、「かぶりの良さ」などに優れています。
さらに、「初期乾燥性」が早いために屋根に足跡がつくのを防止します。

防藻・防かび性

「ファインパーフェクトベスト」は、
藻やかびの発生を抑制して、建物の美観を維持する能力も備わっています。

耐久性の高さ、職人さんの作業性の高さだけでなく、
屋根の劣化につながる藻やかびの発生までも抑制することができるので、
非常に高性能な塗料と言えます。

ファインパーフェクトベストの耐用年数について

ファインパーフェクトベストの耐用年数について

「ファインパーフェクトベスト」がどれだけ優れた屋根塗料なのかはご理解頂けたと思います。
次は、多くの方が気になっているであろう「耐用年数」についてご紹介したいと思います。
耐用年数とは、「耐久性」のことです。

ファインパーフェクトベストの耐用年数は約10年〜12年

気になる「ファインパーフェクトベスト」の耐用年数は、
大体「約10年〜12年程度」とされています。
もちろん、これはあくまで平均的な年数とさせていただいています。

建物の立地や環境などによっても短くなりますし、
場合によっては、もう少し耐久する可能性もあります。

屋根は外壁に比べても劣化するのが早いと言われています。
これは、外壁に比べて紫外線や雨風などに晒されやすいためです。
したがって、大体外壁より先に劣化が見られることが多いです。

外壁塗装の目安が大体10年程度と言われていることからも、
この「ファインパーフェクトベスト」は、優秀だと言えるでしょう。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

ファインパーフェクトベストの単価相場について

ファインパーフェクトベストの単価相場について

耐久性の高さが分かったところで、
「ファインパーフェクトベスト」の単価相場についてご紹介していきたいと思います。
やはり、予算面は一番の悩みどころです。
果たして、どのくらいの単価になっているのでしょうか?

屋根塗装における「ファインパーフェクトベスト」の単価相場

「ファインパーフェクトベスト」を使った屋根塗装の塗り替え時の単価相場は、
3,660円/m²となっています。
こちらは、メーカーである日本ペイント株式会社が発表している単価になります。

ちなみに、
同じラジカル系塗料の単価相場は、
約2,500円〜3,500円程度となっているので、おおよそ平均相場内だと言えます。

これを高いと思うか思わないかはあなた次第ですが、
価格面だけでなく、耐用年数や性質などもしっかりと把握した上で塗料を決めないといけません。

「ファインパーフェクトベスト」の色の種類について

「ファインパーフェクトベスト」の色の種類について

いざ「ファインパーフェクトベスト」を使いたいと思ったとしても、
色の種類がどのようなラインナップなのか気になるという方もいるでしょう。

実際にメーカーのHPでは、
カラーバリエーションは、全26色となっており、
幅広い標準色を取り揃えているのが特徴となっています。

「ファインパーフェクトベスト」の色見本一覧

「ファインパーフェクトベスト」の色見本一覧

出典:【公式通販】DIYや業務用塗料専門店のペンキ屋モリエン

基本的には、明るい色から暗い色までが用意されており、
「ファインパーフェクトベスト」では、比較的自由にカラー選択ができるようになっています。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

「ファインパーフェクトベスト」の対応屋根材について

「ファインパーフェクトベスト」の対応屋根材について

「ファインパーフェクトベスト」は、
どんな屋根材でも使用できるわけではありません。
メーカーが推奨している屋根材は、スレート屋根、セメント瓦屋根、トタン屋根、洋瓦屋根、陶器屋根となります。
それぞれの特徴を簡単にまとめてみました。

スレート屋根

スレート屋根は、
セメントを主成分とする薄い板に加工した屋根材のことです。
現在、最も普及している屋根材であり、
「カラーベスト」や「コロニアル」などが種類として含まれます。

また、
スレートと言っても、「平板スレート」、「厚型スレート」、「波型スレート」と、
大きく分けて3種類のバリエーションがあります。

セメント瓦屋根

セメント瓦屋根は、
セメントと川砂を混ぜ合わせて作られた屋根瓦のことです。
以前はメジャーな屋根材でしたが、現在はあまり使われていません。

トタン屋根

トタン屋根は、
薄い鉄板に亜鉛メッキを施した板状の資材を使った屋根材のことです。
主に倉庫や工場などに使われています。

また、トタン屋根にも種類があり、
「波板トタン屋根」、「瓦棒葺きトタン屋根」、「折板トタン屋根」と3種類があります。

洋瓦屋根

「洋瓦屋根」とは、
その名の通り、瓦が使われた屋根材のことです。
種類としては、粘土瓦とセメント瓦の2種類があります。

粘土瓦タイプには、
「F形」や「S形」、また「混ぜ葺き仕様」などがあります。

セメント瓦には、
石灰岩、水、セメントを混合して作られます。

陶器屋根

「陶器屋根」とは、
古くから使われている屋根材です。
和・J形(和風タイプ)、平板・F形(モダンな和風・洋風タイプ)、スパニッシュ・S形(洋風タイプ)などの種類があります。

特徴としては、
寿命が長かったり、豊富なカラーバリエーションがあったりします。

「ファインパーフェクトベスト」の乾燥時間について

「ファインパーフェクトベスト」の乾燥時間について

「ファインパーフェクトベスト」は、
比較的、乾燥時間が早いとされていますが、実際にはどのくらいかかるのでしょうか?
メーカーが発表している乾燥時間についてご紹介したいと思います。

気温別の「ファインパーフェクトベスト」の乾燥時間一覧

5~10℃ 【指触乾燥】60分
【塗り重ね乾燥】6時間以上7日以内
23℃ 【指触乾燥】20分
【塗り重ね乾燥】3時間以上7日以内
30℃ 【指触乾燥】15分
【塗り重ね乾燥】2時間以上5日以内
無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

「ファインパーフェクトベスト」の希釈量について

「ファインパーフェクトベスト」の希釈量について

「ファインパーフェクトベスト」の希釈量についてメーカーから発表されている情報を掲載します。

はけ、ウールローラー、エアレススプレー 【希釈率(%)】0〜10
【使用料(kg/㎡/回)】0.15〜0.18

ファインパーフェクトベストをオススメしたい方

ファインパーフェクトベストをオススメしたい方

「ファインパーフェクトベスト」を使いたいけど他の塗料と迷っている、
このような方に向けて、オススメできるポイントをご紹介したいと思います。
是非、今迷っている方はご覧ください。

耐久性・耐用年数が気になる方

「ファインパーフェクトベスト」は、
高耐候性を実現しており、屋根塗料の中でも比較的耐久性が高い種類に入ります。
シリコン系塗料と比べても、ほとんど同程度の価格で耐用年数が高いのが特徴です。

また、
紫外線からの劣化を防ぐ効果を持っていることからも、
屋根の塗膜の劣化のスピードが遅くなるのが特徴的でもあります。

さらに、
防藻性・防かび性などもあるので、美観を維持することができるのもメリットです。

「ファインパーフェクトベスト」についてまとめ

「ファインパーフェクトベスト」についてまとめ

本ページでは、
日本ペイント株式会社が販売する「ファインパーフェクトベスト」についてご紹介しました。
最後に今回の内容をまとめていきます。

  • 「ファインパーフェクトベスト」はターペン可溶2液ラジカル制御形ハイブリッド高耐候屋根用塗料である
  • 高耐候性、作業性、防藻・防かび性が特徴
  • カラーバリエーションは、全26色
  • 対応している屋根材は「スレート」
  • 塗り替え時の単価相場は「3,660円/m²」
  • 耐用年数は、おおよそ約10年〜12年(あくまで目安)

いかがだったでしょうか?
見積もりをお願いした業者からの見積書に「ファインパーフェクトベスト」と
記載されていて、悩まれていた方は解決できましたか?

屋根塗装や外壁塗装はとても高い買い物です。
そのため、ついつい金額に目が行きがちですが、
価格だけではなく、性能や自分のお家にあった塗料を選ぶことが大切です。

「ファインパーフェクトベスト」はとても優れた塗料ですが、
あなたの住宅には合わない可能性もあります。
もし心配な方は、相見積もりなどを取ってから検討するのもオススメです。


埼玉県にある外壁塗装フォーラムでは、
経験豊富なスタッフ陣が丁寧に施工&アフターケアを行っています。
どんなに小さなご相談でも無料で受け付けております!
また、現地調査なども無料で訪問させていただいています!
初めて外壁塗装を行うという方や、業者選びで迷っている方は、まずは気軽にお問い合わせください。
ご相談や、お見積もりに関しては、お電話&当サイトのお問い合わせフォームよりお受けしております。

お電話の際は、HPを見たと一言ください。

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ&ご相談お待ちしております

簡単ステップでお見積もり!

01,お問い合わせ

お電話またはネットから必要事項を入力して送信

02,調査

お問い合わせ内容を元に、調査を行います。

03,お見積もり

綿密な調査の元、最適なプランをご提案します。

この記事を執筆した著者:外壁塗装フォーラム

外壁塗装フォーラムのスタッフです。 当サイトをご覧いただきありがとうございます。 業界20年以上の経験豊富なスタッフが一生懸命、分かりやすいように執筆しております。 あなたのお悩み解決のお役に立てれば幸いです。

関連記事

簡単ステップでお見積もり!

01,お問い合わせ

お電話・HP・LINEからお問い合わせ下さい!

02,調査

実際に伺って、調査を致します。

03,お見積もり

調査を元に最適なプランをご提案します。