埼玉県の外壁塗装、屋根塗装なら外壁塗装フォーラム

営業時間 8:30 〜 19:00(水曜・第2、第4日曜除く)電話080-3014-7380

外壁塗装で塩害にお悩みの方向け!対策方法や効果的な塗料をご紹介

外壁塗装で塩害にお悩みの方向け!対策方法や効果的な塗料をご紹介

外壁塗装で塩害と言う被害に遭われている方いませんか?
海沿いのお住いの方で、屋根や外壁の塗装が剥げてしまったり、サビてしまったりしていないでしょうか?
今回は、あまり聞きなれない”塩害”とは一体なんのか、そしてその対策方法や防ぐための効果的な塗料などをご紹介していきます。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

外壁塗装における塩害とは?

外壁塗装における塩害とは?

そもそも、塩害とは一体どのようなもの何でしょうか?
海沿いや海が近くにあるという方は、たまに潮風が吹いたりして、潮の香りがする事はありませんか?
要は、この風に乗ってやってくる潮風が原因で、外壁や屋根などの痛みが通常より早まってしまう事なんです。

潮風には、海の塩分などが含まれており、これらが外壁などに付着する事で、
金属部分の腐食やサビなどを引き起こしてしまい、劣化を早めてしまいます。

塩害を放置しておくと・・・

塩害に気づかずにそのまま放置し続けてしまうと、金属の腐食やサビが進行し最悪の場合、穴が空いてしまいます。
さらに、この穴から雨などが侵入し、劣化を早めてしまいます。

雨が建物の内部に侵入してしまうと、内部の腐食が進行してしまい、大きな損害となる場合があります。
また、軒下の電気回線などには注意しないと塩害によって腐食した部分に雨水が浸水し、ショートする場合もあります。

上記のような事態にならないように、
海沿いのお住いの方は、予め塩害について対策をしておく必要があります。

塩害を受ける地域やその範囲はどれくらい!?

塩害を受ける地域やその範囲はどれくらい!?

実際に、塩害を受ける場合は海がお住いの近くにある場合がほとんど。
しかし、「それなら、うちは海が近くないから大丈夫」と安心しきるのはまだ早いです。
そもそも、範囲が意外にも広いという事を頭に入れておかなければいけません。
また、海が近くにある場合でも風の流れによっては、被害が出にくい場合もあります。
まずは、どのような地域や範囲で外壁や屋根に被害が出るのか見て行きましょう!

塩害を受ける可能性がある範囲とは?

・海から5キロ以内
・家から潮(海)の香りがする
・周辺の建物や自分の家の鉄部分にサビがある

上記のどれかに該当する項目がある場合、塩害を受けている場合があります。
実際に、外壁塗装でも被害が出る可能性がある項目ですので、セルフチェックにご使用ください。

塩害を受けやすい地域(都道府県)とは?

塩害の被害が比較的多い地域 千葉県 ・東京都・神奈川県・静岡県・愛知県・愛媛県・茨城県
塩害の被害が比較的見られる地域 北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県 ・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県 ・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県
塩害の被害が比較的少ない地域 福島県・栃木県・群馬県・埼玉県・長野県・岐阜県・奈良県

日本は、海に囲まれている国です。
なので比較的、塩害を受けやすい地域が多いのが特徴です。
その中でも特に、被害が多いのは関東地方となっている他、比較的に被害が少ないのは山に囲まれている地域となっています。
したがって、ほとんどの地域ではこの塩害を意識して外壁塗装を行う必要があるという事です。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

外壁塗装で塩害に強い塗料を選ぼう!

外壁塗装で塩害に強い塗料を選ぼう!

外壁塗装で塩害の被害に遭わないために、耐塩性・耐久性に優れた塗料を使用する必要があります。
海沿いの地域は、通常よりも塗装の劣化が早く、約2年〜3年ほど通常より寿命が早まります。
上記のような理由から、内陸部に比べると塗り替えの回数が多くなってしまいます。
したがって、いかに塩害に強い塗料を使用できるかが重要となってきます。

塩害に強い塗料はアクリルシリコン樹脂やフッ素!

通常、外壁塗装において塩害に比較的強いと言われている塗料は、
アクリルシリコン樹脂系やフッ素系の2種となっています。
上記の2種の塗料は、その他の種類のものに比べると値段は跳ね上がってしまうものの、
耐用年数で見たときに持ちが良いので、結果的には何回も塗り替えるよりコストは抑えられると思います。

長い目で見たときに、コストパフォーマスが良いですが、
一撃が大きいので予算的に・・・・なんて方もいるかと思いますが、
家庭気なお家を作り上げるためには対策しておきたいところです。

■塩害に強い塗料一覧
・アクリルシリコン樹脂
・フッ素

無機塗料で塩害対策ができる!?

また、無機塗料を使用する事でも塩害対策をする事ができます。
この塗料は、基本的に耐久性が強く、その他の種類と比較しても長持ちする塗料となっており、
紫外線や雨などの外部ダメージにも強いと言われています。
また、雨の力で綺麗にする効果もありますので、こまめに掃除ができない方などにはオススメとなっています。

しかし、
上記のような効果からもわかる通り、当然値段もお高くなります。
高額な塗料とはなるものの、長い期間綺麗なお家を維持したいと言う方にはオススメとなっています。

塩害対策に有効な外壁材とは?

塩害対策に有効な外壁材とは?

塩害を防ぐ対策方法として、耐塩性を持つ外壁素材を使用する事も効果があります。
現在、外壁材として金属・窯を使用している場合は、注意が必要です。

実際に塩害対策に有効なおすすめの外壁材は、「樹脂系サイディング」となります。
では、一体どのような効果を持っている素材となっているのでしょうか?

塩害に強い外壁材は樹脂系サイディング

樹脂系サイディングは、
塩化ビニル樹脂でできており、サビたり、腐食したりしないのが特徴の素材となっています。
また、顔料が含まれていることで色ムラなどを起こしづらいのも特徴的です。

この樹脂系サイディングを使用すること、
塩害からの被害を受けにくくする効果があるものの、デザイン性には少し欠けるのが欠点ではあります。
ただ、メンテナンスの費用も安く、塩害費用を最小限に抑えてくれるという点でとても効果的だと言えます。

無料相談・お見積もり
お電話でのお問い合わせ 埼玉県の外壁塗装なら外壁フォーラムの電話番号
HPからのお問い合わせ(24時間受付中) HPからのお問い合わせ無料お見積もり・ご相談はこちら
LINEからのお問い合わせ(24時間受付中)

外壁塗装の塩害対策とは!?

外壁塗装の塩害対策とは!?

実際に、塩害の被害を最小限にするために、行うと良い対策方法をご紹介していきたいと思います。

塩害対策その1:最適な塗料を選ぼう!

先ほども申しました通り、塩害対策の一つとしてはより効果的な塗料を使用することが重要です。
特に、塩害に強い塗料としては、「アクリルシリコン樹脂系」と「フッ素系」が挙げられます。
また、費用がかさむものの、可能であれば無機塗料を使用する方法もあります。
海沿いのお住いの方は、塗料選びには特に気をつけて塗装作業を行いたいところです。

塩害対策その2:効果的な外壁材を使用しましょう!

外壁材を使用する場合に、海の近くにお住いの方は外壁材にも注意しましょう!
特におすすめの素材は、「樹脂系サイディング」となっています。
被害を少しでも減らしたいという方や、お家のメンテナンスをなるべく最小限に抑えたいという方は、
是非、この外壁材に注目してみましょう。

塩害対策その3:外壁を定期的に掃除しましょう!

塩害の原因は、海の塩分を含んだ潮風です。
つまり、潮風が外壁や屋根に付着することで、その塩分によって劣化を早めてしまいます。
そうなると、本来ある十分な効果を発揮できずにその役目を終えてしまいます。

防水性に優れている塗料を使用している場合は、
定期的に洗い流すことで被害を少なくさせることが可能となります。

しかし、屋根など高い部分に登ることは中々難しいと思いますので、
洗浄などが定期的にできない方は、有効な塗料などを塗り替えの時期に使用することをおすすめします。

塩害対策その4:信頼できる業者を選ぼう!

最後は、結局のところ信頼できる業者なのかどうかにかかってきます。
というのも、外壁塗装初心者の方であれば、業者の言うことを聞かざるをえません。
そもそも、業者の言っていることを信用せざるをえないのです。
しかし、この時にあまり知識がない業者や悪徳な業者の場合、酷い目に遭う可能性もあります。
決して安くない外壁塗装、その中で長持ちさせる家にするためには優良な業者を選ぶ必要があります。

塩害対策にお悩みの方は、まずは信頼できる業者選びから始めてみてください。

外壁塗装の塩害対策まとめ

外壁塗装の塩害対策まとめ

外壁塗装において、塩害がどれだけ危険かお分りいただけましたか?
特に、現在海の近くにお住いの方や、時々海の匂いがするという方、そして周辺のものが錆びたりするのが早いという方は、
少し注意して周辺を見ていく必要があるかもしれません。
戸建ての外壁塗装って費用がやっぱりかさんで大変ですよね。
しかし、少しでも長持ちし、塗り替えを最小限を抑えるためには、事前の知識と優良な業者が必須となってきます。
あなたの理想のお家を実現するため、快適に過ごすための第1歩として信頼できる業者選びから行ってみてくださいね!

外壁塗装フォーラムでは、
塩害対策についても、経験豊富なスタッフ陣が丁寧に施工&アフターケアを行っています。

現在、被害に遭われているというご相談の他、お見積もりに関しては、お電話&当サイトのお問い合わせフォームよりお受けしております。

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ&ご相談お待ちしております

簡単ステップでお見積もり!

01,お問い合わせ

お電話またはネットから必要事項を入力して送信

02,調査

お問い合わせ内容を元に、調査を行います。

03,お見積もり

綿密な調査の元、最適なプランをご提案します。

この記事を執筆した著者:外壁塗装フォーラム

外壁塗装フォーラムのスタッフです。 当サイトをご覧いただきありがとうございます。 業界20年以上の経験豊富なスタッフが一生懸命、分かりやすいように執筆しております。 あなたのお悩み解決のお役に立てれば幸いです。

関連記事